心拍数を管理して引き締め効果を高めるランニング法

ランニングでダイエットや体重の減量をするために走り始めた頃は、その効果を実感することができますが、体力が付いてきて、走る時間や距離に慣れてくると体重や体脂肪の減少が少なくなってきます。そのとき、時間や距離を長くしたり、効率的な走り方に変えたり、筋トレを取り入れたりしますが、合わせて心拍数を管理しながら走ることで、よりランニング効果を高めることができます。心拍トレーニングの実践方法・効果的なインターバル走・心拍トレーニング効果を最適にする水分補給の3つについてお伝えします。

「心拍数を管理して引き締め効果を高めるランニング法」の続きを読む…

便秘の原因は何?腸の健康状態をセルフチェックして確認してみよう!

便秘気味の人は腸内細菌のバランスが崩れているかも知れません。腸内には善玉菌・悪玉菌・日和見菌がいますが、善玉菌が増えれば腸内は健康な状態ですが、悪玉菌が増えれば健康に悪影響を与えることになります。日和見菌は、善玉菌と悪玉菌の勢力の強いほうに傾きます。腸の健康状態をチェックするためには、食生活や日常生活の日々の生活の行動が影響します。腸の健康状態を確認して改善できるところは改善していきましょう!そのための腸の健康状態をセルフチェックできる一覧表をお伝えします。

「便秘の原因は何?腸の健康状態をセルフチェックして確認してみよう!」の続きを読む…

体を引き締める!ランニング効果を上げる筋トレと運動後の過ごし方

ランニングをしながら、体脂肪の燃焼効率を高める方法として、走る前と走った後のケアも大切です。走る前にストレッチをするのと一緒に筋トレを取り入れたり、走った後も軽い運動を続けるほうが脂肪燃焼効果が続きやすく、痩せやすくなります。時間に余裕があれば、走るだけではなく、ランニング前に筋トレをしたり、ランニング後に軽い運動をして効率よく身体を引き締めてみましょう。

走る前にするとよい筋トレと走った後の運動効果と時間についてお伝えします。

「体を引き締める!ランニング効果を上げる筋トレと運動後の過ごし方」の続きを読む…

便秘解消に効果的な運動・ストレッチ・筋トレ・ツボなど13選

便秘を解消するには時間が掛かると聞きますが、即効性のある方法もあると感じました。個人差があると思いますが、美腸ストレッチと呼ばれているような大腸を刺激する運動・ストレッチ・筋トレはすぐに便意がくるというのが実感です。でも、10回腹筋をしたから便意が来るというものではありません。私の場合は15分間、色々な運動・筋トレ・ストレッチを組み合わせながら休憩も入れて2セットしたら、お腹がゴロゴロと鳴りはじめて便が出ました。テレビを見ながら、ゆっくりとしていたら、便意がきて排便することができました。便秘を解消するにに効果的な運動・ストレッチ・筋トレ・ツボについて紹介しますので、試してみて下さい。

「便秘解消に効果的な運動・ストレッチ・筋トレ・ツボなど13選」の続きを読む…

便の状態をチェック!私の便は健康・便秘どっち?便秘を改善する3つのポイント

毎日、排便することでお腹がすっきりして気持ちいいですが、便が出ない状態が数日続くと下っ腹がぽっこりと出てきて、触ると固いものがあるのが分かります。そうなると便秘の始まりで無理をしてでも出したいと思ってトイレでいきみっぱなしになることがあります。詰まっている部分を少しでも出せば、その後のまだ柔らかい便も出ることがあるから・・・。便秘かなとは何となく分かってもハッキリとした判断が難しいですよね。便の状態をどう判断したら健康的な便なのか、それとも便秘なのかを知りたいですし、便秘を解消するための3つのポイントについて教えてもらいましたのでまとめました。

「便の状態をチェック!私の便は健康・便秘どっち?便秘を改善する3つのポイント」の続きを読む…

科学的根拠がある走り方!さらにランニングで引き締める方法

ランニングが習慣化して走るのに慣れてくると、体重や体脂肪が減らなくなってきます。走れるようになった時間や距離は長くなり、自分でもこんなに走れるのかと思うほど。でも、体重や体脂肪が減らず、もっと身体を絞りたい、引き締めたいという人は、科学的根拠に基づいた引き締め効果のある走り方・走法に変えて、さらに引き締め効果のある方法をお伝えします。

「科学的根拠がある走り方!さらにランニングで引き締める方法」の続きを読む…

便秘解消の基本情報と食生活の改善について知っておくべき9つのポイント

便秘というと軽く考えてしまっている私。便秘になったり、お通じがよくなったりを繰り返していました。便秘になって1週間近くでなくても、その後に少しだけうさぎのうんちみたいなのが出ただけでホッとしていました。少し出たという安堵感ですかね。でも、よく考えれば朝・昼・夜とごはんを食べて、会社では3時のおやつまで食べているので1週間の食事量からすれば排便する量がうさぎのうんちが少しでは足りませんよね。それだけ、お腹に溜まっているということ・・・。そこで、便秘のことについてい先生から聞いた話しで便秘解消の基本情報と食生活の改善についてポイントをまとめてみました。

「便秘解消の基本情報と食生活の改善について知っておくべき9つのポイント」の続きを読む…

便秘かも?健康なうんちとの違いで健康状態を確認|8つのチェック項目

数日間、排便がないと便秘かもと思いますよね。お腹を触るとちょっとポッコリと出てるし、硬いものが指の感触にあるということはありますね。便秘になるとニオイも気になりませんか?おならをしたときに自分のなのに臭かったり、排便したときに鼻につくようなキツイニオイだったり・・・。外に出たときに体臭や口臭がする人がいると私も臭う!?と考え始めると何回も歯磨きをしたり、香水などを定期的に吹き掛けたり。便の色やニオイ、形などで健康状態を確認することができますので、チェックするときの8つの項目をまとめました。

「便秘かも?健康なうんちとの違いで健康状態を確認|8つのチェック項目」の続きを読む…

ランニングで効率よく身体を引き締めるモチベーションキープ術

毎日走っていると、さらに体力を付けたいとか、筋肉を引き締めたいと思い始めます。この頃になると、単純にランニングをするだけでは物足りなさを感じて、今よりも体重を1kg減らそうとか、体脂肪率を1%減らそうとか目標を決めて、それに向けて走り方を変えたり、マラソン大会への出場も良い経験になりますし、いつもと違う環境が刺激になります。走り慣れてくると、体重も体脂肪率も減りにくくなる時期があります。

ランニングを続けていくためのモチベーションをキープするための方法をお伝えします。

「ランニングで効率よく身体を引き締めるモチベーションキープ術」の続きを読む…

太ってきたから走ってみようかな!気楽に始めるランニングのコツ

あきらかに太ってきた、健康診断でメタボだと言われた、体型がたるんできたなど体型が気になり始めたり、体力の衰えを感じてきたときにはじめるキッカケになることが多いです。ランニングは始めてみると意外と簡単ですし、痩せる効果も表れやすいので初心者での十分に楽しみながら走ることができます。初心者が気軽にランニングを楽しむための11のコツをお伝えします。

「太ってきたから走ってみようかな!気楽に始めるランニングのコツ」の続きを読む…