便秘解消に良い水溶性食物繊維を多く含むらっきょうで改善する

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があります。水溶性と不溶性なので水に溶けるか、溶けないかということですね。便秘の人は不溶性食物繊維が多い野菜などを食べるとさらに便秘がひどくなることがあります。それは、水に溶けないので便の量が増してしまい排便しにくい状況を作ってしまうからです。そのため、便秘のときは水溶性食物繊維が多く含まれる食材を食べたほうがお通じにつながりやすいのです。野菜など生の食品の中で水溶性食物繊維がダントツに多いのはらっきょうです。

「便秘解消に良い水溶性食物繊維を多く含むらっきょうで改善する」の続きを読む…

ミネラルや食物繊維が豊富な雑穀で便秘解消|おすすめの食べ方とレシピ

雑穀と聞くと貧しいというイメージがありましたが、決してそんなことはありません。いつも食べている白米よりも栄養価が高いと雑穀は注目を集めています。健康食品としても人気のあるキヌアもその一つです。他に雑穀と聞くとひえ・あわ・黒米・はと麦などを思い浮かべると思います。雑穀は新陳代謝を促し、美肌効果もあるとして健康や肌を気にしている方から注目を集めている食材です。雑穀の栄養素と効果、美味しく食べるための食べ方とレシピについてお伝えします。

「ミネラルや食物繊維が豊富な雑穀で便秘解消|おすすめの食べ方とレシピ」の続きを読む…

初心者におすすめのランニングシューズ【プーマ イグナイト】

ランニングを効率化してくれるシューズを選ばないと、走り始めたばかりの初心者は身体への負担が増えてしまい、フォームが崩れてしまうことがあります。安全に長時間または長距離を初心者が走るときにおすすめしたいのがプーマのイグナイトというランニングシューズです。特徴は、反発性とクッション性の両立したランニングシューズです。ビギナーの足への衝撃を瞬発力に変えるプーマのイグナイトを紹介します。

「初心者におすすめのランニングシューズ【プーマ イグナイト】」の続きを読む…

便秘解消に穀物の米ぬかを食べる|便秘に効く食べ物

便秘になっている原因というものがあります。食物繊維が少なかったり、水分摂取量が少なかったり、ストレスだったり、下剤を使い過ぎで腸の働きが鈍くなっていたりと原因は様々です。原因にあった便秘に効く食べ物を摂取したほうがいいようです。そして、便秘に効く食べ物として「米ぬか」があります。米ぬかとは何か、米ぬかの栄養素、米ぬかの効果、米ぬかレシピについてお伝えします。

「便秘解消に穀物の米ぬかを食べる|便秘に効く食べ物」の続きを読む…

ウォーキング・ジョギング・ランニングのペース維持と効率アップにおすすめの音楽

音楽を聴きながら、ウォーキング・ジョギング・ランニングをしている人は多くいます。音楽を聴きながらすることは、それぞれのペースを維持したり、リラックスして運動したりするのに効率的な方法です。音楽を聴きながら歩いたり、走ったりするのであれば、ペースに合った音楽を選ぶことで、リズムに合わせて一定のスピードを保つことができ、疲れてきたときにも効率的に行なうことができます。ウォーキング・ジョギング・ランニング別でおすすめの音楽を10曲ずつ紹介します。

「ウォーキング・ジョギング・ランニングのペース維持と効率アップにおすすめの音楽」の続きを読む…

便秘解消10カ条!実際に試してすぐに即効でお通じがあった方法

気付けば、何日も便が出ていないと思い始めると気になってきます。今日で3日目とか4日目と・・・。便意が全くないという訳ではありませんが、会社や外出先で排便するのはちょっとと思って我慢するのも良くないですが、臭いが気になるし、家まで我慢しようと思うと便意がどっかにいってしまう。便秘のときに、お通じを良くするために色々と試してみましたが、お通じがあったとか、朝 家でお通じを1回はするための方法などお伝えしたいと思います。

「便秘解消10カ条!実際に試してすぐに即効でお通じがあった方法」の続きを読む…

ランニング・運動後の身体によく効く栄養補給方法3選

ランニングは、ダイエット効果や健康維持、体力アップなど非常に効果的な運動です。ランニング後の栄養補給の方法や何を食べるかによって、走ったあとの運動効果が違ってきます。公園などのロードコースを走っていると小学生から年配者まで老若男女問わずウォーキングやランニングをしていて、その人気の高さが伺えますが、走った後の身体に効く栄養補給についての3つのことをお伝えします。

「ランニング・運動後の身体によく効く栄養補給方法3選」の続きを読む…

心拍数を管理して引き締め効果を高めるランニング法

ランニングでダイエットや体重の減量をするために走り始めた頃は、その効果を実感することができますが、体力が付いてきて、走る時間や距離に慣れてくると体重や体脂肪の減少が少なくなってきます。そのとき、時間や距離を長くしたり、効率的な走り方に変えたり、筋トレを取り入れたりしますが、合わせて心拍数を管理しながら走ることで、よりランニング効果を高めることができます。心拍トレーニングの実践方法・効果的なインターバル走・心拍トレーニング効果を最適にする水分補給の3つについてお伝えします。

「心拍数を管理して引き締め効果を高めるランニング法」の続きを読む…

便秘の原因は何?腸の健康状態をセルフチェックして確認してみよう!

便秘気味の人は腸内細菌のバランスが崩れているかも知れません。腸内には善玉菌・悪玉菌・日和見菌がいますが、善玉菌が増えれば腸内は健康な状態ですが、悪玉菌が増えれば健康に悪影響を与えることになります。日和見菌は、善玉菌と悪玉菌の勢力の強いほうに傾きます。腸の健康状態をチェックするためには、食生活や日常生活の日々の生活の行動が影響します。腸の健康状態を確認して改善できるところは改善していきましょう!そのための腸の健康状態をセルフチェックできる一覧表をお伝えします。

「便秘の原因は何?腸の健康状態をセルフチェックして確認してみよう!」の続きを読む…

体を引き締める!ランニング効果を上げる筋トレと運動後の過ごし方

ランニングをしながら、体脂肪の燃焼効率を高める方法として、走る前と走った後のケアも大切です。走る前にストレッチをするのと一緒に筋トレを取り入れたり、走った後も軽い運動を続けるほうが脂肪燃焼効果が続きやすく、痩せやすくなります。時間に余裕があれば、走るだけではなく、ランニング前に筋トレをしたり、ランニング後に軽い運動をして効率よく身体を引き締めてみましょう。

走る前にするとよい筋トレと走った後の運動効果と時間についてお伝えします。

「体を引き締める!ランニング効果を上げる筋トレと運動後の過ごし方」の続きを読む…