インフルエンザA型の潜伏期間・症状・熱・出勤/出席停止期間

インフルエンザa型に感染してしまったとき、気になったのが「いつまで出勤できないの?」っていうことです。来客もあるし、会議もあるし、終わらせないといけない仕事もあるしと思うと、そんなにゆっくりと休んでいる場合ではありません。インフルエンザに罹ってしまったら何日間か休まないといけません。会社にしろ学校にしろ出勤/出席停止期間は何日間なのか、またインフルエンザA型の潜伏期間や熱などの症状についても調べましたのでまとめます。

「インフルエンザA型の潜伏期間・症状・熱・出勤/出席停止期間」の続きを読む…

風邪・インフルエンザの発熱による5つの症状別の下げ方

風邪やインフルエンザで熱が出たときは、前兆期・上昇期・ピーク期・下降期・解熱後の5つに症状を分けて、それぞれの状況にあった熱のコントールをすることで熱を早く下げることができます。

熱が下がらない、ぶり返さないためにも、熱の段階的症状により適切な対応をすることが大切です。

「風邪・インフルエンザの発熱による5つの症状別の下げ方」の続きを読む…

風邪とインフルエンザの予防・早く治す効果がある乳酸菌L137

風邪やインフルエンザの予防や罹ったときにときに早く治す効果が期待できるのは乳酸菌です。ヨーグルトやチーズなどの乳製品に多く含まれている乳酸菌は、腸内にいる善玉菌と同じで、乳酸菌を摂取することで、善玉菌の働きが活発になり、体内に入ったウイルスや細菌を退治して体外に排出することができます。

乳酸菌L-137が風邪やインフルエンザ予防に期待できることや、免疫力を高める仕組み、摂取することで期待できる効果についてまとめました。

「風邪とインフルエンザの予防・早く治す効果がある乳酸菌L137」の続きを読む…

インフルエンザと風邪の兆候の見分け方!感染日数別症状経過一覧

寒い時期になり、空気が乾燥してくるので細菌やウイルスの活動が活発になり、風邪やインフルエンザを発症します。でも、風邪もインフルエンザも症状が似ているため、風邪なのか、インフルエンザなのか判断できないことがあります。

そこで、感染してからの経過日数別で、どのような症状が発症するのかをインフルエンザと風邪で比較してみたいと思います。

「インフルエンザと風邪の兆候の見分け方!感染日数別症状経過一覧」の続きを読む…

インフルエンザの流行状況を確認するなら流行マップ

インフルエンザが流行する時期は、寒くなる10月頃から流行りだして3月頃まで感染する人がいます。現在のインフルエンザの流行状況を確認できる「インフルエンザ流行レベルマップ」があり、患者の発生状況や注意報や警報レベルを確認することができます。

このインフルエンザ流行マップは全国版と各都道府県別にありますので一覧表でまとめています。

「インフルエンザの流行状況を確認するなら流行マップ」の続きを読む…

ロキソニンとカロナールの違いを比較【成分・効能・特徴など】

解熱鎮痛剤として、良く飲まれている「ロキソニン」と「カロナール」ですが、それぞれに特徴がありますので、その特徴を分かりやすく比較してみました。

特にインフルエンザ感染時には注意が必要なものですので確認しておきましょう。

「ロキソニンとカロナールの違いを比較【成分・効能・特徴など】」の続きを読む…

インフルエンザ予防接種 33の副反応と想定される症状まとめ

インフルエンザワクチンを予防接種で注射すると、副反応が出ることがあります。日本では不活化ワクチンが使われているため、予防接種を受けても副反応が出る人は、生ワクチンに比べて少ないです。

それでも、体質などにより副反応(副作用)が出ることがありますので、重篤な副反応から、軽度の副反応までを想定される症状と合わせてまとめてみました。

「インフルエンザ予防接種 33の副反応と想定される症状まとめ」の続きを読む…

子供のインフルエンザ予防接種!違う医院で受けたら腫れた

乳幼児の子供のインフレンザ予防接種をするときは、2回接種しないといけません。

1回目は特に副作用が無かったのに、2回目に注射したあとが腫れてしまいました。1回目は腫れなかったのに、2回目のときに腫れたのはどうしてでしょう。

ワクチン接種の病院を変えたことによる副反応だと思われます。

「子供のインフルエンザ予防接種!違う医院で受けたら腫れた」の続きを読む…

化血研のワクチンに製造不正が発覚!隠蔽体質に避難の声

今回、明らかになったのは化血研が40年前から行なわれている製造に不正が判明しました。2015年9月には、インフルエンザワクチンの製造工程で国が指定する製造方法とは違う方法で作られていたことから出荷差止めになっていました。

でも、インフルエンザワクチンの値上げと不足になる懸念から、厚生労働省は出荷を許可した経緯がありました。

「化血研のワクチンに製造不正が発覚!隠蔽体質に避難の声」の続きを読む…

インフルエンザ予防接種の副反応は接種後6時間程から症状が出る

インフルエンザ予防接種を受けたら、「体調が優れない」とか「熱が出てきた」といった副反応を感じたことがあると思います。

予防接種を打った直後から副反応の症状が出る訳ではありません。ある程度の時間が経ってから症状が現れますので、接種後いつから症状が出始めるのか、どんな症状が副反応にあるのかをお伝えします。

「インフルエンザ予防接種の副反応は接種後6時間程から症状が出る」の続きを読む…