リピした日焼け止め!アロベビー

アロベビーUV&アウトドアミストを使った感想
 
アロベビーUV&アウトドアミスト100%天然成分で出来ていて赤ちゃんや敏感肌の人も使える日焼け止めスプレーです。虫よけ効果もあり一石二鳥。雑誌や有名タレントもブログで紹介しているアロベビーUV&アウトドアミストを使った感想を書いています。 市販のよりも少し高いですが赤ちゃんや子供に使うものだと思えば安いものだと思います。

【おすすめ】気になる子供の勉強法

子供の成績を上げてくれたWEB学習「スタディサプリ」
 
小学4年生から中学3年生までを対象にしたオンラインサービスで学習できる「スタディサプリ」を実際に使って成績が上がった人の体験談です。1週間の無料体験があり、月額料金は980円(税抜)という費用でもコンテンツが豊富!成績を上げた方法、使い方など詳しくまとめられています。

ランニングで痩せるための効果的な走り方!6つのポイント


ランニングを始める目的は、ダイエット・健康維持・走る楽しさが上位を占めています。その中でも痩せるためのダイエット効果を期待して走る人が圧倒的に多いです。ランニングを始めたのに痩せないという人も多いです。痩せるためには、ただ走ればいいというものではありません。

痩せるためにランニングをするなら6つのポイントを抑えておくことで効果的な走りができますので紹介します。

スポンサーリンク


ランニングで痩せるなら朝30~40分走る

ダイエット目的で溜まってしまった脂肪を減らしたいのであれば、朝起きて朝食を食べる前にランニングすることです。夕食を済ませて、睡眠を取っているので、1日の中でも一番食事の時間が開いていて、胃にはエネルギーとなるものが無い状態です。この空腹状態で走ることが痩せるためのランニングのポイントになります。

空腹状態で走ることで、エネルギーを消費しますが、エネルギーになるものが胃に無いので、足りない分を脂肪を燃焼してエネルギーにします。脂肪をエネルギーとして燃やすので脂肪が減り、それに伴って体重も減ることになります。

食事をした後に走っていたという人は、食事をして体内にエネルギーになるものがたくさんある状態では、脂肪燃焼までしないということです。早朝の腹ペコの状態で走ることで痩せるためのランニングができます。空腹状態でのランニングが時間は30分から40分程度にしておきましょう。

長時間のランニングは、低血糖を引き起こす可能性があります。低血糖とは、血液中のブドウ糖が少なくなること、脳の働きが低下してしまいます。ブドウ糖は脳の働きを維持するために必要不可欠なものですが、運動することでブドウ糖はエネルギー源にもなるため、冷や汗や動悸、手足の震え、めまいなどを感じたら、アメやチョコレート・スポーツドリンクなどで糖分を摂取するようにしましょう。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています



太ってきたから走ってみようかな!気楽に始めるランニングのコツ

あきらかに太ってきた、健康診断でメタボだと言われた、体型がたるんできたなど体型が気になり始めたり、体力の衰えを感じてきたときにはじめるキッカケになることが多いです。ランニングは始めてみると意外と簡単ですし、痩せる効果も表 […]



運動時のスポーツドリンクと経口補水液の飲み分け方

運動やスポーツをしているときに、スポーツドリンクだけではなく、熱中症対策として経口補水液を飲んでいる人もいます。水分補給や栄養補給としては、経口補水液でもいいのでしょうが実際に、運動時に飲むのに、スポーツドリンクと経口補 […]



運動時の水分補給に清涼飲料水がおすすめできない理由

運動中の水分補給に炭酸飲料や清涼飲料水を飲んでいる人を見かけますが、どうなんでしょう?私は、エネルギーや水分補給としてスポーツドリンクを飲むようにしていますが、炭酸飲料や清涼飲料水を飲むことが運動またはスポーツ時の水分補 […]



ランニング・運動後の身体によく効く栄養補給方法3選

ランニングは、ダイエット効果や健康維持、体力アップなど非常に効果的な運動です。ランニング後の栄養補給の方法や何を食べるかによって、走ったあとの運動効果が違ってきます。公園などのロードコースを走っていると小学生から年配者ま […]



ランニングで痩せるための正しいフォームや効果的な筋トレなど8選

痩せたいと思ってランニングをはじめて、週3回走っているのに痩せないという人は、ランニングの時間や期間ではなく走り方が問題かも知れません。ランニングをするときには正しい姿勢とフォームで走ることが痩せるためには必要です。その […]



ランニングで効率よく身体を引き締めるモチベーションキープ術

毎日走っていると、さらに体力を付けたいとか、筋肉を引き締めたいと思い始めます。この頃になると、単純にランニングをするだけでは物足りなさを感じて、今よりも体重を1kg減らそうとか、体脂肪率を1%減らそうとか目標を決めて、そ […]



体を引き締める!ランニング効果を上げる筋トレと運動後の過ごし方

ランニングをしながら、体脂肪の燃焼効率を高める方法として、走る前と走った後のケアも大切です。走る前にストレッチをするのと一緒に筋トレを取り入れたり、走った後も軽い運動を続けるほうが脂肪燃焼効果が続きやすく、痩せやすくなり […]



心拍数を管理して引き締め効果を高めるランニング法

ランニングでダイエットや体重の減量をするために走り始めた頃は、その効果を実感することができますが、体力が付いてきて、走る時間や距離に慣れてくると体重や体脂肪の減少が少なくなってきます。そのとき、時間や距離を長くしたり、効 […]



2種類あるスポーツドリンク!アイソトニックとハイポトニックの違い

スポーツをしている人は知っているのかも知れませんが、スポーツドリンクにはアイソトニック飲料とハイポトニック飲料に分類されます。運動やスポーツのパフォーマンスを高めるためには、この2種類のスポーツドリンクの違いを知り、適切 […]



夏よりも冬のほうが実は痩せやすい!太りやすい理由と冬太り防止7箇条

冬は太りやすいと思っていましたが、実は冬のほうが痩せやすい体質になるようです。夏場のほうが汗をたくさんかくから、痩せやすいと思うし、冬は運動しないし、脂肪を溜めやすく太りやすいと思っていました。冬の寒さで運動をするのは億 […]



科学的根拠がある走り方!さらにランニングで引き締める方法

ランニングが習慣化して走るのに慣れてくると、体重や体脂肪が減らなくなってきます。走れるようになった時間や距離は長くなり、自分でもこんなに走れるのかと思うほど。でも、体重や体脂肪が減らず、もっと身体を絞りたい、引き締めたい […]



走っても痩せない理由は食事にあり!痩せるためのランニング方法

痩せたいと思って一生懸命に走っても、消費カロリー以上に食べ物を食べてしまっては意味がありません。1日の摂取カロリーの目安を知ることも大切ですし、走ったあとの疲れを早く取るために食べると良いものもあります。また、高カロリー […]



ウォーキング・ジョギング・ランニングのペース維持と効率アップにおすすめの音楽

音楽を聴きながら、ウォーキング・ジョギング・ランニングをしている人は多くいます。音楽を聴きながらすることは、それぞれのペースを維持したり、リラックスして運動したりするのに効率的な方法です。音楽を聴きながら歩いたり、走った […]



ぽっこりとたぬきのように出た下腹を簡単に引き締める筋トレ方法

下腹がぽっこりと出ていることが気になっていませんか。年齢を重ねるとお腹が出てきますよね。男性だけでなく、女性にも多いです。痩せているのに、下腹だけが出てしまっているということを気にしている人も多いです。下腹のポッコリを引 […]



初心者におすすめのランニングシューズ【プーマ イグナイト】

ランニングを効率化してくれるシューズを選ばないと、走り始めたばかりの初心者は身体への負担が増えてしまい、フォームが崩れてしまうことがあります。安全に長時間または長距離を初心者が走るときにおすすめしたいのがプーマのイグナイ […]



ウォーキングとジョギングとランニングに違いって何?9項目で比較してみた

体力作りで運動を始めようとする人がまず考えるのが、ウォーキング・ジョギング・ランニングのいずれかです。簡単に、そしてすぐにでも始めることができる手軽さがありますし、自分に合った時間や距離に自由に変更することができます。数 […]

ランニングで痩せる仕組み

痩せるためにランニングをするなら、ランニングをして痩せるメカニズムを知っておくと効率的な走り方ができます。

ランニングをすることで脂肪分解システムが働き始めます。脳から脂肪分解ホルモンが分泌されることで、脂肪分解酵素が働き始め、中性脂肪を分解し始めます。中性脂肪の分解が始まるスイッチは運動をすることということです。中性脂肪が分解されるとグリセロールと脂肪酸に分かれ、脂肪酸がエネルギーとして利用されます。脂肪酸は血液の中に溶け込み、全身に運ばれて筋肉にたどり着き、そこでエネルギーとなり消費されます。

ランニングの消費カロリーは高い

痩せるために体を動かすのに考える運動は、ウォーキング・ランニング・自転車の3つあります。このうち、脂肪燃焼効率が最も良いのはウォーキングです。と聞くと、走らないで歩いたほうがいいと思ってしまいますが、脂肪燃焼効率は良いですが、エネルギー消費量が少ないため、消費カロリーは少ないです。

自転車は、消費カロリーは大きいものの、主に下半身の動きしかないため、疲労が溜まりやすくスピードを維持出来なかったり、すぐにキツくなってしまいます。

ランニングは、全身の筋肉を使うため局所的な筋肉疲労が無く長く走り続けることができ、脂肪燃焼に一番良い運動だと言えます。

ウォーキング・ランニング・自転車のスピード別に1時間当たりの消費カロリーを比べてみたのが下記の表です。

運動 時速 消費カロリー
ウォーキング 6km 273kcal
自転車 16~19km 410kcal
ジョギング 8km 546kcal
自転車 19~22km 546kcal
ランニング 10km 683kcal
自転車 22~26km 683kcal
ランニング 12km 853kcal

ランニングは最低30分は走る

脂肪は5分や10分の短い時間の運動でも消費されますが、効率よく脂肪を燃やすのであれば30分以上続けることをおすすめします。というのも、脂肪燃焼率が走り始めてから20分間に急激に消費し、その後30分までは横ばいになり、30分を過ぎてからまた、急上昇して45分を過ぎるとあとはほとんど横ばいになります。

脂肪燃焼に良いのは45分間走るのが一番効率よく脂肪を燃やすことになります。朝起きてから、30分~40分走る理由はここにあります。

走る頻度は週3回を目安にする

痩せるためのランニングは、脂肪を分解して筋肉に送り燃焼させること。でも、今までに運動をしていなかったり、長期間、運動不足になっている人は、筋肉の量が減っていることと、筋肉の毛細血管が活動していない休止状態になっていることが多く、脂肪酸を含んだ血液を筋肉で消費する量が少ないです。そのため、走り始めたときというのは体重が減る量が少ない。

しかし、人間の身体は定期的に動かすことにより変化します。まずは、無理なく週3回程度で3ヶ月間継続することで筋肉量が増え、毛細血管も活発に働くようになり、脂肪燃焼効率が高くなります。

短期間で痩せるためのランニング方法

3ヶ月も待てない、もっと早く体重を減らしたいという人におすすめなのが、朝と夜の2回走ることです。

夜は夕食を食べた2時間後ぐらいから走りはじめて、30分~40分走り、お風呂に入って眠ります。夜走ることで、寝ている間もカロリーが消費され続け、翌朝起きたときにも、体内ではいつも以上にカロリー消費が行われているため、その状態で朝のランニングをすることで、より早く脂肪燃焼が行われ、カロリーを消費することができ、痩せることができます。朝、走るときには水分補給をしてから走るようにしましょう。

まとめ

ランニングで痩せるためには、

・朝食前に走る
・走る時間は30~40分
・夕食後、2時間後からナイトラン
・走る時間は30~40分

を週3回することで体重を減らすことができます。

ランニング中に音楽を聴きながら走ると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

科学的根拠がある走り方!さらにランニングで引き締める方法

ランニングが習慣化して走るのに慣れてくると、体重や体脂肪が減らなくなってきます。走れるようになった時間や距離は長くなり、自分でもこんなに走れるのかと思うほど。でも、体重や体脂肪が減らず、もっと身体を絞りたい、引き締めたい […]

走っても痩せない理由は食事にあり!痩せるためのランニング方法

痩せたいと思って一生懸命に走っても、消費カロリー以上に食べ物を食べてしまっては意味がありません。1日の摂取カロリーの目安を知ることも大切ですし、走ったあとの疲れを早く取るために食べると良いものもあります。また、高カロリー […]

初心者におすすめのランニングシューズ【プーマ イグナイト】

ランニングを効率化してくれるシューズを選ばないと、走り始めたばかりの初心者は身体への負担が増えてしまい、フォームが崩れてしまうことがあります。安全に長時間または長距離を初心者が走るときにおすすめしたいのがプーマのイグナイ […]

心拍数を管理して引き締め効果を高めるランニング法

ランニングでダイエットや体重の減量をするために走り始めた頃は、その効果を実感することができますが、体力が付いてきて、走る時間や距離に慣れてくると体重や体脂肪の減少が少なくなってきます。そのとき、時間や距離を長くしたり、効 […]

ウォーキング・ジョギング・ランニングのペース維持と効率アップにおすすめの音楽

音楽を聴きながら、ウォーキング・ジョギング・ランニングをしている人は多くいます。音楽を聴きながらすることは、それぞれのペースを維持したり、リラックスして運動したりするのに効率的な方法です。音楽を聴きながら歩いたり、走った […]

ランニングで効率よく身体を引き締めるモチベーションキープ術

毎日走っていると、さらに体力を付けたいとか、筋肉を引き締めたいと思い始めます。この頃になると、単純にランニングをするだけでは物足りなさを感じて、今よりも体重を1kg減らそうとか、体脂肪率を1%減らそうとか目標を決めて、そ […]

ランニングで痩せるための正しいフォームや効果的な筋トレなど8選

痩せたいと思ってランニングをはじめて、週3回走っているのに痩せないという人は、ランニングの時間や期間ではなく走り方が問題かも知れません。ランニングをするときには正しい姿勢とフォームで走ることが痩せるためには必要です。その […]

ぽっこりとたぬきのように出た下腹を簡単に引き締める筋トレ方法

下腹がぽっこりと出ていることが気になっていませんか。年齢を重ねるとお腹が出てきますよね。男性だけでなく、女性にも多いです。痩せているのに、下腹だけが出てしまっているということを気にしている人も多いです。下腹のポッコリを引 […]

ランニング・運動後の身体によく効く栄養補給方法3選

ランニングは、ダイエット効果や健康維持、体力アップなど非常に効果的な運動です。ランニング後の栄養補給の方法や何を食べるかによって、走ったあとの運動効果が違ってきます。公園などのロードコースを走っていると小学生から年配者ま […]

運動時のスポーツドリンクと経口補水液の飲み分け方

運動やスポーツをしているときに、スポーツドリンクだけではなく、熱中症対策として経口補水液を飲んでいる人もいます。水分補給や栄養補給としては、経口補水液でもいいのでしょうが実際に、運動時に飲むのに、スポーツドリンクと経口補 […]

運動時の水分補給に清涼飲料水がおすすめできない理由

運動中の水分補給に炭酸飲料や清涼飲料水を飲んでいる人を見かけますが、どうなんでしょう?私は、エネルギーや水分補給としてスポーツドリンクを飲むようにしていますが、炭酸飲料や清涼飲料水を飲むことが運動またはスポーツ時の水分補 […]

太ってきたから走ってみようかな!気楽に始めるランニングのコツ

あきらかに太ってきた、健康診断でメタボだと言われた、体型がたるんできたなど体型が気になり始めたり、体力の衰えを感じてきたときにはじめるキッカケになることが多いです。ランニングは始めてみると意外と簡単ですし、痩せる効果も表 […]

夏よりも冬のほうが実は痩せやすい!太りやすい理由と冬太り防止7箇条

冬は太りやすいと思っていましたが、実は冬のほうが痩せやすい体質になるようです。夏場のほうが汗をたくさんかくから、痩せやすいと思うし、冬は運動しないし、脂肪を溜めやすく太りやすいと思っていました。冬の寒さで運動をするのは億 […]

体を引き締める!ランニング効果を上げる筋トレと運動後の過ごし方

ランニングをしながら、体脂肪の燃焼効率を高める方法として、走る前と走った後のケアも大切です。走る前にストレッチをするのと一緒に筋トレを取り入れたり、走った後も軽い運動を続けるほうが脂肪燃焼効果が続きやすく、痩せやすくなり […]

2種類あるスポーツドリンク!アイソトニックとハイポトニックの違い

スポーツをしている人は知っているのかも知れませんが、スポーツドリンクにはアイソトニック飲料とハイポトニック飲料に分類されます。運動やスポーツのパフォーマンスを高めるためには、この2種類のスポーツドリンクの違いを知り、適切 […]

ウォーキングとジョギングとランニングに違いって何?9項目で比較してみた

体力作りで運動を始めようとする人がまず考えるのが、ウォーキング・ジョギング・ランニングのいずれかです。簡単に、そしてすぐにでも始めることができる手軽さがありますし、自分に合った時間や距離に自由に変更することができます。数 […]

関連コンテンツ