リピした日焼け止め!アロベビー

アロベビーUV&アウトドアミストを使った感想
 
アロベビーUV&アウトドアミスト100%天然成分で出来ていて赤ちゃんや敏感肌の人も使える日焼け止めスプレーです。虫よけ効果もあり一石二鳥。雑誌や有名タレントもブログで紹介しているアロベビーUV&アウトドアミストを使った感想を書いています。 市販のよりも少し高いですが赤ちゃんや子供に使うものだと思えば安いものだと思います。

【おすすめ】気になる子供の勉強法

子供の成績を上げてくれたWEB学習「スタディサプリ」
 
小学4年生から中学3年生までを対象にしたオンラインサービスで学習できる「スタディサプリ」を実際に使って成績が上がった人の体験談です。1週間の無料体験があり、月額料金は980円(税抜)という費用でもコンテンツが豊富!成績を上げた方法、使い方など詳しくまとめられています。

科学的根拠がある走り方!さらにランニングで引き締める方法


ランニングが習慣化して走るのに慣れてくると、体重や体脂肪が減らなくなってきます。走れるようになった時間や距離は長くなり、自分でもこんなに走れるのかと思うほど。でも、体重や体脂肪が減らず、もっと身体を絞りたい、引き締めたいという人は、科学的根拠に基づいた引き締め効果のある走り方・走法に変えて、さらに引き締め効果のある方法をお伝えします。

スポンサーリンク


走りっぱなしより、休みながら走るといい!

カロリーの消費は走り始めた直後から始まるので、長時間走った方のが消費カロリーや脂肪燃焼は多くなります。しかし、最新の研究によるとランニングしたり、休んだりと走りに緩急を付けるほうが体脂肪が燃えやすくなるということが分かりました。ランニングをしている人は、走り始めたら歩くことにすごい抵抗感を覚えますが、体重や体脂肪を減らすためには走ったり、歩いたりを繰り返すほうが引き締め効果があります。

その研究結果を簡単にまとめると、アドレナリンとインスリンの働きが関係しています。

運動をするとアドレナリンが分泌され、体脂肪を分解して、身体を動かすためのエネルギーの代謝をしやすくします。一方、インスリンは脾臓から常に分泌されているホルモンで体脂肪の分解を抑える働きがあり、アドレナリンとインスリンは相反します。アドレナリンが大量に分泌されると、インスリンの分泌量が減ることで体脂肪を分解してエネルギー源に変えやすくなります。

走っている間に20分の休憩を取ると、走り続けるよりも多くのアドレナリンが分泌され、インスリンの分泌を抑えることができます。走る、休むを繰り返しながら長時間行なうことで消費カロリーも増え、体脂肪も効率的に減らすことができます。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています



ぽっこりとたぬきのように出た下腹を簡単に引き締める筋トレ方法

下腹がぽっこりと出ていることが気になっていませんか。年齢を重ねるとお腹が出てきますよね。男性だけでなく、女性にも多いです。痩せているのに、下腹だけが出てしまっているということを気にしている人も多いです。下腹のポッコリを引 […]



ウォーキング・ジョギング・ランニングのペース維持と効率アップにおすすめの音楽

音楽を聴きながら、ウォーキング・ジョギング・ランニングをしている人は多くいます。音楽を聴きながらすることは、それぞれのペースを維持したり、リラックスして運動したりするのに効率的な方法です。音楽を聴きながら歩いたり、走った […]



運動時のスポーツドリンクと経口補水液の飲み分け方

運動やスポーツをしているときに、スポーツドリンクだけではなく、熱中症対策として経口補水液を飲んでいる人もいます。水分補給や栄養補給としては、経口補水液でもいいのでしょうが実際に、運動時に飲むのに、スポーツドリンクと経口補 […]



2種類あるスポーツドリンク!アイソトニックとハイポトニックの違い

スポーツをしている人は知っているのかも知れませんが、スポーツドリンクにはアイソトニック飲料とハイポトニック飲料に分類されます。運動やスポーツのパフォーマンスを高めるためには、この2種類のスポーツドリンクの違いを知り、適切 […]



ウォーキングとジョギングとランニングに違いって何?9項目で比較してみた

体力作りで運動を始めようとする人がまず考えるのが、ウォーキング・ジョギング・ランニングのいずれかです。簡単に、そしてすぐにでも始めることができる手軽さがありますし、自分に合った時間や距離に自由に変更することができます。数 […]



初心者におすすめのランニングシューズ【プーマ イグナイト】

ランニングを効率化してくれるシューズを選ばないと、走り始めたばかりの初心者は身体への負担が増えてしまい、フォームが崩れてしまうことがあります。安全に長時間または長距離を初心者が走るときにおすすめしたいのがプーマのイグナイ […]



心拍数を管理して引き締め効果を高めるランニング法

ランニングでダイエットや体重の減量をするために走り始めた頃は、その効果を実感することができますが、体力が付いてきて、走る時間や距離に慣れてくると体重や体脂肪の減少が少なくなってきます。そのとき、時間や距離を長くしたり、効 […]



ランニング・運動後の身体によく効く栄養補給方法3選

ランニングは、ダイエット効果や健康維持、体力アップなど非常に効果的な運動です。ランニング後の栄養補給の方法や何を食べるかによって、走ったあとの運動効果が違ってきます。公園などのロードコースを走っていると小学生から年配者ま […]



ランニングで痩せるための正しいフォームや効果的な筋トレなど8選

痩せたいと思ってランニングをはじめて、週3回走っているのに痩せないという人は、ランニングの時間や期間ではなく走り方が問題かも知れません。ランニングをするときには正しい姿勢とフォームで走ることが痩せるためには必要です。その […]



ランニングで痩せるための効果的な走り方!6つのポイント

ランニングを始める目的は、ダイエット・健康維持・走る楽しさが上位を占めています。その中でも痩せるためのダイエット効果を期待して走る人が圧倒的に多いです。ランニングを始めたのに痩せないという人も多いです。痩せるためには、た […]



太ってきたから走ってみようかな!気楽に始めるランニングのコツ

あきらかに太ってきた、健康診断でメタボだと言われた、体型がたるんできたなど体型が気になり始めたり、体力の衰えを感じてきたときにはじめるキッカケになることが多いです。ランニングは始めてみると意外と簡単ですし、痩せる効果も表 […]



走っても痩せない理由は食事にあり!痩せるためのランニング方法

痩せたいと思って一生懸命に走っても、消費カロリー以上に食べ物を食べてしまっては意味がありません。1日の摂取カロリーの目安を知ることも大切ですし、走ったあとの疲れを早く取るために食べると良いものもあります。また、高カロリー […]



体を引き締める!ランニング効果を上げる筋トレと運動後の過ごし方

ランニングをしながら、体脂肪の燃焼効率を高める方法として、走る前と走った後のケアも大切です。走る前にストレッチをするのと一緒に筋トレを取り入れたり、走った後も軽い運動を続けるほうが脂肪燃焼効果が続きやすく、痩せやすくなり […]



ランニングで効率よく身体を引き締めるモチベーションキープ術

毎日走っていると、さらに体力を付けたいとか、筋肉を引き締めたいと思い始めます。この頃になると、単純にランニングをするだけでは物足りなさを感じて、今よりも体重を1kg減らそうとか、体脂肪率を1%減らそうとか目標を決めて、そ […]

糖質を摂らないで走ると体脂肪を減らせる!

ランニングをするためのエネルギー源となるのは、糖質と体脂肪です。糖質はグリコーゲンとして肝臓に蓄えられ、体脂肪は全身の脂肪細胞に蓄えられます。糖質と体脂肪は同時に消費されてエネルギー源となりますが、体脂肪のほうが圧倒的に多いです。糖質によるグリコーゲンが無くなるとエネルギー切れしてしまうため、筋肉内に含まれている筋グリコーゲンを消費するようになります。

糖質によるグリコーゲンを消費し、筋グリコーゲンを消費していくと体脂肪をもっと消費しようとするため、脂質代謝が良くなり、体脂肪を減らす結果となります。朝、走っているなら、朝食を食べる前に走ることでグリコーゲンが少ない状態なっているため脂肪燃焼効率が良くなります。

食べ過ぎを抑えるならハードランニングがおすすめ

運動をした後、お腹が空いてしまいますが、厳しい練習やハードな練習をしたあとは、お腹が空きません。厳しい練習やハードな練習には食欲抑制作用があります。

激しい運動をすると、PYYとGLP-1の分泌量が増え、食欲増進作用のあるグレリンの分泌が減ることで食欲が抑えられます。長時間の有酸素運動をしたあと、食事量が減ったという研究結果が多くあります。食べ過ぎたから走るのではなく、飲み会や食事をしに行くときに食べ過ぎる可能性があるときの朝などにキツメのトレーニングをするといいです。

まとめ

身体を引き締める方法は色々とありますが、走りながら効率良く体重と体脂肪を減らすための方法を3つ紹介しました。科学的根拠、身体の仕組みを利用した確かな効果が期待できます。

身体は、始めは負荷が大きいと体重や体脂肪の減り方も大きいですが、体力が付き、環境に慣れてくるとより負荷の大きなことをしないと目に見えた成果が現れなくなってきます。ハードなトレーニングを続けるのもいいですが、効率よく身体を引き締められるように工夫してみるのもいいと思いますので、いいなと思った方法を試してみては如何でしょうか。

私は、30分走って、20分休憩というよりは歩いていますが、この方法で確実に減ってきていますので、個人的にはおすすめです。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

太ってきたから走ってみようかな!気楽に始めるランニングのコツ

あきらかに太ってきた、健康診断でメタボだと言われた、体型がたるんできたなど体型が気になり始めたり、体力の衰えを感じてきたときにはじめるキッカケになることが多いです。ランニングは始めてみると意外と簡単ですし、痩せる効果も表 […]

初心者におすすめのランニングシューズ【プーマ イグナイト】

ランニングを効率化してくれるシューズを選ばないと、走り始めたばかりの初心者は身体への負担が増えてしまい、フォームが崩れてしまうことがあります。安全に長時間または長距離を初心者が走るときにおすすめしたいのがプーマのイグナイ […]

ランニングで痩せるための効果的な走り方!6つのポイント

ランニングを始める目的は、ダイエット・健康維持・走る楽しさが上位を占めています。その中でも痩せるためのダイエット効果を期待して走る人が圧倒的に多いです。ランニングを始めたのに痩せないという人も多いです。痩せるためには、た […]

ランニング・運動後の身体によく効く栄養補給方法3選

ランニングは、ダイエット効果や健康維持、体力アップなど非常に効果的な運動です。ランニング後の栄養補給の方法や何を食べるかによって、走ったあとの運動効果が違ってきます。公園などのロードコースを走っていると小学生から年配者ま […]

ランニングで効率よく身体を引き締めるモチベーションキープ術

毎日走っていると、さらに体力を付けたいとか、筋肉を引き締めたいと思い始めます。この頃になると、単純にランニングをするだけでは物足りなさを感じて、今よりも体重を1kg減らそうとか、体脂肪率を1%減らそうとか目標を決めて、そ […]

ランニングで痩せるための正しいフォームや効果的な筋トレなど8選

痩せたいと思ってランニングをはじめて、週3回走っているのに痩せないという人は、ランニングの時間や期間ではなく走り方が問題かも知れません。ランニングをするときには正しい姿勢とフォームで走ることが痩せるためには必要です。その […]

ウォーキング・ジョギング・ランニングのペース維持と効率アップにおすすめの音楽

音楽を聴きながら、ウォーキング・ジョギング・ランニングをしている人は多くいます。音楽を聴きながらすることは、それぞれのペースを維持したり、リラックスして運動したりするのに効率的な方法です。音楽を聴きながら歩いたり、走った […]

ぽっこりとたぬきのように出た下腹を簡単に引き締める筋トレ方法

下腹がぽっこりと出ていることが気になっていませんか。年齢を重ねるとお腹が出てきますよね。男性だけでなく、女性にも多いです。痩せているのに、下腹だけが出てしまっているということを気にしている人も多いです。下腹のポッコリを引 […]

2種類あるスポーツドリンク!アイソトニックとハイポトニックの違い

スポーツをしている人は知っているのかも知れませんが、スポーツドリンクにはアイソトニック飲料とハイポトニック飲料に分類されます。運動やスポーツのパフォーマンスを高めるためには、この2種類のスポーツドリンクの違いを知り、適切 […]

体を引き締める!ランニング効果を上げる筋トレと運動後の過ごし方

ランニングをしながら、体脂肪の燃焼効率を高める方法として、走る前と走った後のケアも大切です。走る前にストレッチをするのと一緒に筋トレを取り入れたり、走った後も軽い運動を続けるほうが脂肪燃焼効果が続きやすく、痩せやすくなり […]

走っても痩せない理由は食事にあり!痩せるためのランニング方法

痩せたいと思って一生懸命に走っても、消費カロリー以上に食べ物を食べてしまっては意味がありません。1日の摂取カロリーの目安を知ることも大切ですし、走ったあとの疲れを早く取るために食べると良いものもあります。また、高カロリー […]

ウォーキングとジョギングとランニングに違いって何?9項目で比較してみた

体力作りで運動を始めようとする人がまず考えるのが、ウォーキング・ジョギング・ランニングのいずれかです。簡単に、そしてすぐにでも始めることができる手軽さがありますし、自分に合った時間や距離に自由に変更することができます。数 […]

心拍数を管理して引き締め効果を高めるランニング法

ランニングでダイエットや体重の減量をするために走り始めた頃は、その効果を実感することができますが、体力が付いてきて、走る時間や距離に慣れてくると体重や体脂肪の減少が少なくなってきます。そのとき、時間や距離を長くしたり、効 […]

運動時のスポーツドリンクと経口補水液の飲み分け方

運動やスポーツをしているときに、スポーツドリンクだけではなく、熱中症対策として経口補水液を飲んでいる人もいます。水分補給や栄養補給としては、経口補水液でもいいのでしょうが実際に、運動時に飲むのに、スポーツドリンクと経口補 […]

関連コンテンツ