リピした日焼け止め!アロベビー

アロベビーUV&アウトドアミストを使った感想
 
アロベビーUV&アウトドアミスト100%天然成分で出来ていて赤ちゃんや敏感肌の人も使える日焼け止めスプレーです。虫よけ効果もあり一石二鳥。雑誌や有名タレントもブログで紹介しているアロベビーUV&アウトドアミストを使った感想を書いています。 市販のよりも少し高いですが赤ちゃんや子供に使うものだと思えば安いものだと思います。

【おすすめ】気になる子供の勉強法

子供の成績を上げてくれたWEB学習「スタディサプリ」
 
小学4年生から中学3年生までを対象にしたオンラインサービスで学習できる「スタディサプリ」を実際に使って成績が上がった人の体験談です。1週間の無料体験があり、月額料金は980円(税抜)という費用でもコンテンツが豊富!成績を上げた方法、使い方など詳しくまとめられています。

血圧を下げる作用のある栄養素!血圧上昇を防ぐマグネシウム


マグネシウムは成人の体内でも30gしか存在しない栄養素です。

体の健康を保つのに大切なミネラルの1つです。

このマグネシウムが血圧を下げるのにどのような働きをするのか見てみましょう。

スポンサーリンク


血圧を下げるマグネシウムの働きとは?

マグネシウムには「カルシウム拮抗薬」という降圧薬と同じ作用があることが分かっています。

この「カルシウム拮抗薬」は、カルシウムが血管の細胞に取り込まれるのを防いで血圧を低く保つための薬です。

カルシウムは筋肉の収縮にも関わっていて、細胞の中に取り込まれると筋肉を収縮させます。

この筋肉の収縮を起こすカルシウムが、血管周囲の筋肉細胞で同じことを起こすと、血管の内腔が狭くなり、結果的に血圧が高くなるのです。

カルシウムの働きを抑えるマグネシウム
マグネシウムは、カルシウムが筋肉細胞に刺激を与えるのを抑え、血圧を低い状態で保つ働きがあると解明されています。

マグネシウムは、日常的に摂り続けても副作用の心配はありません。

マグネシウムを効率よく摂るには?

206-0

マグネシウムを多く含んでいるアーモンド、カシューナッツ、胡麻などの種実類や、こんぶやひじき、青のりなどの海藻類に豊富です。

お酒のおつまみにいい感じの食べ物が多いですね。でも、お酒のおつまみは塩分が多いため控えた方がいいそうです。残念。

インスタント食品を食べる人は注意!
カップ麺などのインスタント食品にはリンが多く含まれていて、マグネシウムの吸収を妨げる要因になります。

高血圧の人がインスタント食品を食べるのはおすすめしませんが、食べるのであれば、マグネシウムの不足に注意しないといけません。

腎臓の弱い人は、サプリメントなどでマグネシウムを大量に摂取すると腎臓に負担を掛けるため先生に相談しましょう。

マグネシウムには主に3つの働きがあります。

血管を収縮させるカルシウムの働きを抑えて、血圧が上がるのを抑えます。健康を維持するために、必要なミネラルの1つです。

  • 循環器系を健康に保ちます。
  • 糖質の代謝を助けます。
  • 刺激による筋肉や神経の興奮を正常にします。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています



干ししいたけが血圧を下げる!研究機関による検証結果と効果・おすすめレシピ

研究機関の実験によると、干ししいたけの戻し汁やしいたけを毎日食べた高血圧の人が、血圧が下がったというデータがあります。 実験結果と干ししいたけの働きについてまとめています。



日常生活で血圧が上がる時間帯・症状!上がる理由と対処法

1日の生活の中で、血圧が上がる時間や場面、行動などが多くあります。 血圧が適正値である人にとっては問題ないことであっても、高血圧の人にとっては、血圧が上がり、心筋梗塞や脳卒中などを引き起こすことになるかも知れません。 日 […]



お茶に含まれるカテキンが血圧を下げる働きがある!

お茶の渋味成分の「カテキン」には血圧の上昇を抑える働きがあることが実験でわかってきました。 直接、血圧を下げるのではなく、血圧の上昇を抑制する働きがあることが分かり、血圧が上がるのを抑えることで、高血圧予防を行ない、結果 […]



血圧を下げる5つの食事のルール!食塩・栄養バランス・食品選びの目安

高血圧になると、塩分を減らす食生活を送る必要が出てきます。 生活習慣の中でも、塩分を1日6g未満にする食生活は大変なことです。 でも、血圧を下げるための食事療法を行なうためのコツみたいなものが5つあるので、まとめてみまし […]



高血圧の人は注意!冬場の入浴と血圧の関係!安全に入浴するための5つのポイント

血圧が高い人は、入浴するときに注意が必要です。特に冬場の入浴は危険がたくさんあり、高血圧の人は、血圧の落差が大きくなり脳梗塞や心筋梗塞を引き起こすことがあります。 血圧が高い人が入浴するときの危険や事故を防止するためのポ […]



高血圧の改善に効く!食事改善の食材はかぼちゃ!抗酸化作用で血圧の上昇を防ぐ

高血圧を改善するための食事に取り入れたい食材の「かぼちゃ」。 かぼちゃにはビタミンが豊富に含まれていて、体内の活性酸素による血管の酸化を防ぎ、高血圧や動脈硬化を防ぐ役割りがあります。



【血圧の正しい測り方】いつ測るの?測る位置は?シャツの上からでも大丈夫?

病院の先生に血圧が高いと言われて、家庭でも血圧を測るようにとも言われました。 今まで、血圧計を使ったことが無く、使い方が良く分からないけど、適当な時間に、適当に腕を突っ込んで測ってました。 でも、正しく血圧を測るための測 […]



【血圧が高い原因】遺伝的要因と生活習慣で高血圧を引き起こす

血圧はなぜ高くなるんですか? 身長165cm、体重55kgで太っているわけではありませんが、血圧は150/91と高血圧。 付き合いで週に2~3回は飲みに行く程度。運動は全くしていませんが、通勤や外回りで1日1万歩近くは歩 […]



肥満も高血圧の原因に関係している!適正な食事の量は?

太っている人、つまりは肥満の人は、体に係る負担が大きく骨や関節への負担により、腰痛やひざ痛などを起こしやすいです。 また、高尿酸血症や痛風、脂肪肝、無呼吸症候群など様々なリスクがあると言われています。 今日は、肥満と高血 […]



血圧が正常値でも仕事中は約4割の人が高血圧になっている!仕事場での血圧を下げる3つの方法

健康診断や自宅、病院などで血圧を測っても上下ともに正常値だから安心だと思っている人の約4割の人が、会社で働いているときの血圧が高血圧になっていることがあります。 働いているときに、激しい頭痛や頭が重い、倦怠感を感じたら高 […]



血圧を下げる薬の目的!降圧薬の副作用と合併症の一覧表

高血圧を治療するのに薬を処方され飲まないといけないことがありますよね。 私はまだ、薬を飲むまではいっていませんが、パンフレットをもらったきたら、血圧を下げる薬や副作用など詳しく書かれていたので、一部をまとめて紹介したいと […]



高血圧予防対策は3つ!数値別の血圧を下げる最適な改善法

血圧が高い、上の数値が140以上、下の数値が90以上の人は早めに血圧を正常値に戻すことが大切です。 正常値とは、上が139以下、下が89以下。 正常値を目指して、血圧を下げるための対策と予防をしていきます。



青魚を食べると高血圧だけでなく血栓症の予防にもなる

血圧が高いという自覚症状が無いので、とても厄介な生活習慣病です。 高血圧ということだけでなく、動脈硬化や心筋梗塞など色々な症状を引き起こす原因にもなります。 血管の柔軟性が失われて、硬くなり、血流が悪くなると血液を送るた […]



血圧を下げるカリウムの重要性が2万人以上の検証結果から判明

高血圧の人にとって、余分な塩分を体外に出して血圧を下げてくれる「カリウム」は、血圧降下の代表的な栄養素です。 そのため、病院の先生からは塩分制限について毎回、うるさく言われます。 今回、韓国の翰林大学校医科大学を含む研究 […]



血圧を下げる作用の持続性があるいわしに含まれるペプチド成分

血圧を下げる効果があるペプチドがいわしには含まれています。 いわしペプチドは、血圧降下作用はもちろんのこと、いわしペプチドを摂取しなくても血圧が急に上がらないという実験データがありました。 ペプチド成分の効果やいわしペプ […]



腹式呼吸で30~40mmHg血圧を下げる!高血圧を改善する朝晩5分が大切

血圧を下げるのに薬を飲みたくない、薬を飲まずに血圧を下げたいというにもおすすめなのが、腹式呼吸です。 この腹式呼吸をすることで、血圧を下げてくれる自律神経をコントロールすることができ、さらには冷え性の改善やストレスを緩和 […]



血圧の上下の差が大きいのは良いの?悪いの?どの位の差が適正値?

私は健康診断の時に、上の血圧が150、下の血圧が91で高血圧ですねって先生から言われました。 去年までは、上の血圧が150を超えることなんてなく、いきなり高血圧と言われてもピンときません。 血圧を毎日測っていたら、血圧の […]



血圧を下げるのに必要な5大栄養素!その働きと多く含む食品一覧

高血圧の人が、血圧を下げるのに食生活を見直すことが大切になります。 ただ、外食を控えたり、飲む回数を控えるだけではなく、血圧を下げる働きのある栄養素を効率良く食べないと、せっかくの食事療法も台無しです。 血圧を下げる働き […]



肉の代わりに魚介類を食べると血圧だけでなくコレステロールも減らす栄養素とは?

健康診断の時に、血圧が高いだけではなく、コレステロールの数値も高く出ていました。 特に、太っている訳ではなく身長165cm、体重55kgなので標準的な体型だとは思いますが、お腹が出てきたのがちょっと気になっていました。 […]



健康診断で上の血圧が150で血圧が高いと言われた!血圧の正常値はいくつ

健康診断で血圧を測ったら上が150でした。 先生から「血圧が少し高いですから、定期的に測ることをおすすめします」と言われました。 今まで、健康診断で血圧が高いと言われたことが無かったから、「上の血圧が150って高いの?」 […]



にんにくには血圧を下げる効能がある!高血圧の改善に有効な食材

にんにくと聞くとスタミナ源として、元気を出したい時や体調がちょっと悪くなりそうな感じがする時に、にんにくを食べるなんてことで疲労回復したりします。 そのにんにく に含まれている成分のアリシンが血圧を下げてくれる効能があり […]



血圧が高い人はカルシウムの取り過ぎに注意!1日の摂取量を守ろう

カルシウムは、骨や歯を形成するのに必要なミネラルで骨など含まれているのが99%、心臓や筋肉の収縮、神経伝達、血液凝固などの細胞に含まれているのが1%と言われています。 このカルシウムの働きについて調べてみました。



高血圧!血圧を下げる食事を身につけるための6つのポイント

血圧が高い人が、血圧を下げるために食生活の改善をまずはしますが、これが続かないんです。 実は私、減塩の食事を心掛けていましたが、病院の先生には悪いけど、1週間持ちませんでした。 食生活の改善に挑戦し、挫折し、また挑戦・・ […]



酢には血圧降下の作用がある!天然の降圧剤としての作用と実験結果

黒酢やもろみ酢、黒酢にんにくなど血圧安定作用、血液サラサラに。 血圧を下げる働きがあるとされていますが、お酢が血圧を下げる作用をする仕組みと実験データがありましたので簡単にまとめてみました。



血圧が高いのを放っておくとどんな症状が出てきますか?

血圧が高いと言われても、自覚症状がある訳ではないし、今すぐに症状が出るわけでもないなら、放っておいてもいいんじゃない。 と、思ってしまうのは私だけですか? 先生に、この本音を話してみたら、放置する危険度、リスクの高さにつ […]



血圧を上げない上手な外食の選び方と食べ方!メニュー選びの10のコツ

働いていると、やっぱり外食が多くなります。 会社の上司や後輩とのコミュニケーションを取るためにも、一緒に食事をして話をしたりすることがありますし、お腹を満たすのに外食が優先してしまうのはしょうがないですよね。 外食する時 […]



【血圧の正しい測り方】横になって測るの、それとも座って測るの?

この間、病院に行った時に横になって血圧を測っている人がいました。 私はいつも病院でも座って測っていましたが、その人はベッドに横になったまま測っていました。 血圧を測るときに、【横になって測る】のと、【座って測る】のとでは […]



リンゴを食べると血圧が下がる!降圧薬と同じ働きが得られるという実験結果があった

高血圧を改善するために、血圧を下げる働きのある果物でカリウムを豊富に含むリンゴ。 降圧薬を飲んだのと同じような結果を得られたという実験結果がありました。 リンゴが血圧を下げる理由とりんごが血圧を下げる実験結果についてまと […]



血圧は1日の中で激しく変動する。血圧を上げる要因は7つ

先生に教えてもらったのですが、血圧は1日の中で大きく、そして激しく変動することを教えてもらいました。 ある程度、一定した血圧になっていると思っていましたが、1日の中でも変動は大きいということを知りました。 血圧を上げる要 […]



キャベツが高血圧予防・改善に効果あり!様々な健康効果に期待できる

キャベツには、ビタミンC、カルシウム、ビタミンK、ビタミンU、食物繊維が豊富に含まれており、その他にβ-カロテンやカリウム、葉酸や発がん性物質を抑制する効果が期待できるジチオールチオニンという成分も含まれています。 血圧 […]



便秘・おしっこ我慢は血圧を上げる!便秘解消の2つのポイントと食物繊維を多く含む食べ物

トイレに行って脳卒中などで倒れてしまう人が多いですよね。それは、うんちを出したり、おしっこをしたりするときに血圧が上がったり、下がったりするためです。 トイレでの血圧の増減幅を小さくするための方法をまとめました。



【血圧を測る時の位置】手首と腕のどっち?右でも左でも同じなの?

家庭用血圧計を電器屋さんに見に行ったら、色んな種類の血圧計がありました。 血圧計の種類によっては、血圧を測る時の位置が違うんですね。簡単に測れるタイプの血圧計がいいのかなぁと思ったけど、そうでもないみたい。 それに、血圧 […]



血圧を下げる!塩分を体外に排出するカリウムの働きと多く含む食品

血圧が高い人は、食塩の摂取量を制限するのと一緒に、カリウムを取り入れる必要があります。 カリウムは体に含まれている余計な塩分(ナトリウム)を体の外に出す効果があることから、血圧を下げる代表的な栄養素とされています。 その […]



血圧が高いとどんな病気になるの?高血圧は放置しちゃダメ

会社の健康診断で血圧を測ったら、上が150、下が91。先生から「血圧が高いですね。体の調子が悪いなと思ったら受診してくださいね」と言われました。 去年の検診のときは、血圧は上が110で下が80だったのに・・・。 高血圧は […]



高血圧で運動するように進められた!有酸素運動はウォーキングだけでいいの?

血圧を下げるのに運動がいいと言われました。 私は、若いころ水泳をして体を動かしていましたし、インストラクターとして活動していた時期もあり、運動に関する勉強もしていました。 運動すると血圧が上がるので、高血圧の改善に繋がる […]



牛乳のタンパク質が動脈硬化を防ぎ血圧を下げる効果がある

牛乳は栄養素がたくさん含まれていて、健康維持や体の機能調整をしたりする働きがあったり、私たちの体の基本的な栄養素を多く含んでいます。 牛乳には、免疫力を高めて病気になりにくい体にしたり、血圧を改善するなどの働きがあります […]



納豆には血圧を下げる成分が含まれている!血栓溶解剤よりも効果が高い?

納豆は栄養バランスがよくて健康にもいいとはよく聞きますよね。 でも、発酵食品のためニオイが苦手という人も多いですが、高血圧の人は薬を飲まないで血圧を下げることができる食べ物になるかも知れません。 納豆と血栓溶解剤の効果に […]



【食塩6g未満が目標】高血圧を予防・改善する食事のポイントは減塩

1日の食塩の量を6g未満と、塩分を控えめにすると物足りなさがどうしても残ってしまいます。 一気に食生活を変えると、物足りなさから、過食になったり、他のモノを食べたりして、減塩の意味が無くなることもあるそうです。 少しずつ […]



ドロドロ血液をサラサラ血液に変えることで血圧上昇を防ぐ4つのポイント

血液がドロドロの状態になると、血液を全身に送るためには、力が必要になります。そうすると、血圧が上がる原因になります。 ドロドロ・ネバネバ血液にある原因は4つ。 その4つの原因と改善するためのポイントをまとめました。



朝の起床時が一番血圧が上がる!急上昇を防ぐ4つのポイント

一日の中で血圧が急上昇するときが、いつだか知っていますか? それは朝、目が覚めて起き上がるときに、血圧が一気に上昇して、心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こすキッカケになる可能性があります。 起床時になぜ血圧が上がるのか、そし […]



高血圧が原因の頭痛!5つの対処法と4つの痛み別治し方

高血圧が原因で頭痛の症状が出ることがあります。高血圧は、少しくらい血圧が高くても気にする人は少ないですが、血圧が高いということは血管のそれだけ負荷が掛かっている状態が長く続いていることになります。 高血圧は後頭部周辺に痛 […]



血圧が高いとなぜいけないの?高血圧はサイレントキラー!

私の周辺には高血圧だけど、特に薬を飲んでいる訳でもなく、外食ばかりだし、毎日飲みに行っているし、運動してないからメタボだしという人が多くいます。 血圧が高いといっても、そこまで深刻に考える必要は無いんじゃないかなぁ~って […]



ペプチドで血圧を下げる健康食品!高血圧改善のメカニズムとより効果を高める方法

血圧を下げる、高血圧改善になるペプチド配合のサプリがたくさんあります。ペプチドエースや胡麻ペプチド、アミールS、いわしペプチドなどトクホに指定されている健康食品が多くあります。 ペプチドという成分が、血圧降下に作用するこ […]



血圧が高い原因は病気が引き金になっていることがある!その病気とは?

高血圧になる原因には、原因が分からない本能性高血圧と原因が分かっている二次性高血圧があります。 二次性高血圧の場合は、原因が分かります。 高血圧を引き起こしている病気について確認してみます。



トマトが血圧を下げる!豊富に含まれるリコピンが血液をサラサラにする

トマトは低カロリーでリコピンやカリウムなど豊富な栄養素が含まれている野菜です。 肌荒れなどの美白効果や風邪予防、老化抑制のビタミンEなど健康野菜として知られていますよね。 高血圧の人にとっても、血圧を下げる働きがあるトマ […]



まいたけに含まれる成分が血圧を下げる!血圧降下を生かすポイント

高血圧の人のおすすめの食材の「まいたけ」。 まいたけには、血圧を下げる血圧降下成分が含まれていることが確認されています。 舞茸が血圧を下げるメカニズムと食べる時のポイントについてまとめました。



【高血圧】食塩を摂り過ぎるとなぜ血圧が上がるの?その理由とは

血圧が高い人が、食塩を摂り過ぎるのが「なぜ、いけないのか?」、気になりませんか。 高血圧の人は1日の食塩を6g未満にするように、先生からも指導を受けますが、どうして減塩をしないといけないのでしょう?



血圧を下げる食事!イモ類はカリウムや食物繊維が多く予防になる

高血圧を改善するには食事も重要な改善要素になります。 血圧を下げるための食材は色々とありますが、今回はイモ類が高血圧予防になることをまとめました。



健康的に血圧を下げる効果があるそば!血管も強くしてくれる

おそばが血圧を下げる効果があり、高血圧改善に良いという飲み物「韃靼そば茶」やゴマ麦茶なども多くありますよね。 そばが血圧を下げる効果があるということは実験で明確になっています。 そばが血圧を下げるのはなぜか?血管を強くす […]

マグネシウムを多く含む食品

食品名 目安量 マグネシウム含有量
海藻 長昆布(素干し) 10cm角1枚(10g) 70mg
ひじき(乾燥) 小さじ2(5g) 31mg
青のり(乾燥) 小さじ1(2g) 26mg
焼きのり 1枚(2g) 6mg
種実 アーモンド(乾燥) 10粒(15g) 47mg
落花生 20粒(20g) 40mg
カシューナッツ 10粒(15g) 36mg
くるみ 2個(12g) 18mg
ごま(いり) 小さじ1(3g) 11mg
穀物 玄米 1杯(150g) 74mg
干しそば(ゆで) 1人分(200g) 66mg
マカロニ・スパゲッティ 1人分(230g) 41mg
とうもろこし(ゆで) 1/2本(80g) 30mg
大豆 納豆 1パック(100g) 100mg
絹ごし豆腐 1/2丁(150g) 66mg
木綿豆腐 1/3丁(100g) 31mg
高野豆腐 1個(20g) 24mg
枝豆(ゆで) 20さや(25g) 18mg
きな粉 大さじ1(6g) 14mg
大豆(国産・ゆで) 大さじ1(10g) 11mg
魚介類 きんめだい 1切れ(100g) 73mg
ズワイガニ(ゆで) 足2本(90g) 50mg
するめいか 1/4ぱい(80g) 43mg
干しえび 大さじ1(8g) 42mg
あさり 殻付き1/2カップ(35g) 35mg
野菜 ほうれん草 1人分(80g) 55mg
春菊 1人分(80g) 21mg
オクラ 3本(25g) 13mg
にら 1人分(70g) 13mg

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

リンゴを食べると血圧が下がる!降圧薬と同じ働きが得られるという実験結果があった

高血圧を改善するために、血圧を下げる働きのある果物でカリウムを豊富に含むリンゴ。 降圧薬を飲んだのと同じような結果を得られたという実験結果がありました。 リンゴが血圧を下げる理由とりんごが血圧を下げる実験結果についてまと […]

【食塩6g未満が目標】高血圧を予防・改善する食事のポイントは減塩

1日の食塩の量を6g未満と、塩分を控えめにすると物足りなさがどうしても残ってしまいます。 一気に食生活を変えると、物足りなさから、過食になったり、他のモノを食べたりして、減塩の意味が無くなることもあるそうです。 少しずつ […]

高血圧!血圧を下げる食事を身につけるための6つのポイント

血圧が高い人が、血圧を下げるために食生活の改善をまずはしますが、これが続かないんです。 実は私、減塩の食事を心掛けていましたが、病院の先生には悪いけど、1週間持ちませんでした。 食生活の改善に挑戦し、挫折し、また挑戦・・ […]

健康診断で上の血圧が150で血圧が高いと言われた!血圧の正常値はいくつ

健康診断で血圧を測ったら上が150でした。 先生から「血圧が少し高いですから、定期的に測ることをおすすめします」と言われました。 今まで、健康診断で血圧が高いと言われたことが無かったから、「上の血圧が150って高いの?」 […]

血圧が高い人はカルシウムの取り過ぎに注意!1日の摂取量を守ろう

カルシウムは、骨や歯を形成するのに必要なミネラルで骨など含まれているのが99%、心臓や筋肉の収縮、神経伝達、血液凝固などの細胞に含まれているのが1%と言われています。 このカルシウムの働きについて調べてみました。

【血圧が高い原因】遺伝的要因と生活習慣で高血圧を引き起こす

血圧はなぜ高くなるんですか? 身長165cm、体重55kgで太っているわけではありませんが、血圧は150/91と高血圧。 付き合いで週に2~3回は飲みに行く程度。運動は全くしていませんが、通勤や外回りで1日1万歩近くは歩 […]

酢には血圧降下の作用がある!天然の降圧剤としての作用と実験結果

黒酢やもろみ酢、黒酢にんにくなど血圧安定作用、血液サラサラに。 血圧を下げる働きがあるとされていますが、お酢が血圧を下げる作用をする仕組みと実験データがありましたので簡単にまとめてみました。

高血圧の人は注意!冬場の入浴と血圧の関係!安全に入浴するための5つのポイント

血圧が高い人は、入浴するときに注意が必要です。特に冬場の入浴は危険がたくさんあり、高血圧の人は、血圧の落差が大きくなり脳梗塞や心筋梗塞を引き起こすことがあります。 血圧が高い人が入浴するときの危険や事故を防止するためのポ […]

血圧を下げる5つの食事のルール!食塩・栄養バランス・食品選びの目安

高血圧になると、塩分を減らす食生活を送る必要が出てきます。 生活習慣の中でも、塩分を1日6g未満にする食生活は大変なことです。 でも、血圧を下げるための食事療法を行なうためのコツみたいなものが5つあるので、まとめてみまし […]

血圧が正常値でも仕事中は約4割の人が高血圧になっている!仕事場での血圧を下げる3つの方法

健康診断や自宅、病院などで血圧を測っても上下ともに正常値だから安心だと思っている人の約4割の人が、会社で働いているときの血圧が高血圧になっていることがあります。 働いているときに、激しい頭痛や頭が重い、倦怠感を感じたら高 […]

ペプチドで血圧を下げる健康食品!高血圧改善のメカニズムとより効果を高める方法

血圧を下げる、高血圧改善になるペプチド配合のサプリがたくさんあります。ペプチドエースや胡麻ペプチド、アミールS、いわしペプチドなどトクホに指定されている健康食品が多くあります。 ペプチドという成分が、血圧降下に作用するこ […]

血圧を下げる!塩分を体外に排出するカリウムの働きと多く含む食品

血圧が高い人は、食塩の摂取量を制限するのと一緒に、カリウムを取り入れる必要があります。 カリウムは体に含まれている余計な塩分(ナトリウム)を体の外に出す効果があることから、血圧を下げる代表的な栄養素とされています。 その […]

まいたけに含まれる成分が血圧を下げる!血圧降下を生かすポイント

高血圧の人のおすすめの食材の「まいたけ」。 まいたけには、血圧を下げる血圧降下成分が含まれていることが確認されています。 舞茸が血圧を下げるメカニズムと食べる時のポイントについてまとめました。

血圧を下げるカリウムの重要性が2万人以上の検証結果から判明

高血圧の人にとって、余分な塩分を体外に出して血圧を下げてくれる「カリウム」は、血圧降下の代表的な栄養素です。 そのため、病院の先生からは塩分制限について毎回、うるさく言われます。 今回、韓国の翰林大学校医科大学を含む研究 […]

【血圧の正しい測り方】横になって測るの、それとも座って測るの?

この間、病院に行った時に横になって血圧を測っている人がいました。 私はいつも病院でも座って測っていましたが、その人はベッドに横になったまま測っていました。 血圧を測るときに、【横になって測る】のと、【座って測る】のとでは […]

血圧の上下の差が大きいのは良いの?悪いの?どの位の差が適正値?

私は健康診断の時に、上の血圧が150、下の血圧が91で高血圧ですねって先生から言われました。 去年までは、上の血圧が150を超えることなんてなく、いきなり高血圧と言われてもピンときません。 血圧を毎日測っていたら、血圧の […]

【血圧の正しい測り方】いつ測るの?測る位置は?シャツの上からでも大丈夫?

病院の先生に血圧が高いと言われて、家庭でも血圧を測るようにとも言われました。 今まで、血圧計を使ったことが無く、使い方が良く分からないけど、適当な時間に、適当に腕を突っ込んで測ってました。 でも、正しく血圧を測るための測 […]

便秘・おしっこ我慢は血圧を上げる!便秘解消の2つのポイントと食物繊維を多く含む食べ物

トイレに行って脳卒中などで倒れてしまう人が多いですよね。それは、うんちを出したり、おしっこをしたりするときに血圧が上がったり、下がったりするためです。 トイレでの血圧の増減幅を小さくするための方法をまとめました。

キャベツが高血圧予防・改善に効果あり!様々な健康効果に期待できる

キャベツには、ビタミンC、カルシウム、ビタミンK、ビタミンU、食物繊維が豊富に含まれており、その他にβ-カロテンやカリウム、葉酸や発がん性物質を抑制する効果が期待できるジチオールチオニンという成分も含まれています。 血圧 […]

高血圧の改善に効く!食事改善の食材はかぼちゃ!抗酸化作用で血圧の上昇を防ぐ

高血圧を改善するための食事に取り入れたい食材の「かぼちゃ」。 かぼちゃにはビタミンが豊富に含まれていて、体内の活性酸素による血管の酸化を防ぎ、高血圧や動脈硬化を防ぐ役割りがあります。

血圧が高いとなぜいけないの?高血圧はサイレントキラー!

私の周辺には高血圧だけど、特に薬を飲んでいる訳でもなく、外食ばかりだし、毎日飲みに行っているし、運動してないからメタボだしという人が多くいます。 血圧が高いといっても、そこまで深刻に考える必要は無いんじゃないかなぁ~って […]

健康的に血圧を下げる効果があるそば!血管も強くしてくれる

おそばが血圧を下げる効果があり、高血圧改善に良いという飲み物「韃靼そば茶」やゴマ麦茶なども多くありますよね。 そばが血圧を下げる効果があるということは実験で明確になっています。 そばが血圧を下げるのはなぜか?血管を強くす […]

納豆には血圧を下げる成分が含まれている!血栓溶解剤よりも効果が高い?

納豆は栄養バランスがよくて健康にもいいとはよく聞きますよね。 でも、発酵食品のためニオイが苦手という人も多いですが、高血圧の人は薬を飲まないで血圧を下げることができる食べ物になるかも知れません。 納豆と血栓溶解剤の効果に […]

肉の代わりに魚介類を食べると血圧だけでなくコレステロールも減らす栄養素とは?

健康診断の時に、血圧が高いだけではなく、コレステロールの数値も高く出ていました。 特に、太っている訳ではなく身長165cm、体重55kgなので標準的な体型だとは思いますが、お腹が出てきたのがちょっと気になっていました。 […]

日常生活で血圧が上がる時間帯・症状!上がる理由と対処法

1日の生活の中で、血圧が上がる時間や場面、行動などが多くあります。 血圧が適正値である人にとっては問題ないことであっても、高血圧の人にとっては、血圧が上がり、心筋梗塞や脳卒中などを引き起こすことになるかも知れません。 日 […]

肥満も高血圧の原因に関係している!適正な食事の量は?

太っている人、つまりは肥満の人は、体に係る負担が大きく骨や関節への負担により、腰痛やひざ痛などを起こしやすいです。 また、高尿酸血症や痛風、脂肪肝、無呼吸症候群など様々なリスクがあると言われています。 今日は、肥満と高血 […]

血圧が高いのを放っておくとどんな症状が出てきますか?

血圧が高いと言われても、自覚症状がある訳ではないし、今すぐに症状が出るわけでもないなら、放っておいてもいいんじゃない。 と、思ってしまうのは私だけですか? 先生に、この本音を話してみたら、放置する危険度、リスクの高さにつ […]

血圧を下げるのに必要な5大栄養素!その働きと多く含む食品一覧

高血圧の人が、血圧を下げるのに食生活を見直すことが大切になります。 ただ、外食を控えたり、飲む回数を控えるだけではなく、血圧を下げる働きのある栄養素を効率良く食べないと、せっかくの食事療法も台無しです。 血圧を下げる働き […]

【血圧を測る時の位置】手首と腕のどっち?右でも左でも同じなの?

家庭用血圧計を電器屋さんに見に行ったら、色んな種類の血圧計がありました。 血圧計の種類によっては、血圧を測る時の位置が違うんですね。簡単に測れるタイプの血圧計がいいのかなぁと思ったけど、そうでもないみたい。 それに、血圧 […]

お茶に含まれるカテキンが血圧を下げる働きがある!

お茶の渋味成分の「カテキン」には血圧の上昇を抑える働きがあることが実験でわかってきました。 直接、血圧を下げるのではなく、血圧の上昇を抑制する働きがあることが分かり、血圧が上がるのを抑えることで、高血圧予防を行ない、結果 […]

高血圧で運動するように進められた!有酸素運動はウォーキングだけでいいの?

血圧を下げるのに運動がいいと言われました。 私は、若いころ水泳をして体を動かしていましたし、インストラクターとして活動していた時期もあり、運動に関する勉強もしていました。 運動すると血圧が上がるので、高血圧の改善に繋がる […]

干ししいたけが血圧を下げる!研究機関による検証結果と効果・おすすめレシピ

研究機関の実験によると、干ししいたけの戻し汁やしいたけを毎日食べた高血圧の人が、血圧が下がったというデータがあります。 実験結果と干ししいたけの働きについてまとめています。

腹式呼吸で30~40mmHg血圧を下げる!高血圧を改善する朝晩5分が大切

血圧を下げるのに薬を飲みたくない、薬を飲まずに血圧を下げたいというにもおすすめなのが、腹式呼吸です。 この腹式呼吸をすることで、血圧を下げてくれる自律神経をコントロールすることができ、さらには冷え性の改善やストレスを緩和 […]

血圧を下げる食事!イモ類はカリウムや食物繊維が多く予防になる

高血圧を改善するには食事も重要な改善要素になります。 血圧を下げるための食材は色々とありますが、今回はイモ類が高血圧予防になることをまとめました。

ドロドロ血液をサラサラ血液に変えることで血圧上昇を防ぐ4つのポイント

血液がドロドロの状態になると、血液を全身に送るためには、力が必要になります。そうすると、血圧が上がる原因になります。 ドロドロ・ネバネバ血液にある原因は4つ。 その4つの原因と改善するためのポイントをまとめました。

トマトが血圧を下げる!豊富に含まれるリコピンが血液をサラサラにする

トマトは低カロリーでリコピンやカリウムなど豊富な栄養素が含まれている野菜です。 肌荒れなどの美白効果や風邪予防、老化抑制のビタミンEなど健康野菜として知られていますよね。 高血圧の人にとっても、血圧を下げる働きがあるトマ […]

高血圧予防対策は3つ!数値別の血圧を下げる最適な改善法

血圧が高い、上の数値が140以上、下の数値が90以上の人は早めに血圧を正常値に戻すことが大切です。 正常値とは、上が139以下、下が89以下。 正常値を目指して、血圧を下げるための対策と予防をしていきます。

牛乳のタンパク質が動脈硬化を防ぎ血圧を下げる効果がある

牛乳は栄養素がたくさん含まれていて、健康維持や体の機能調整をしたりする働きがあったり、私たちの体の基本的な栄養素を多く含んでいます。 牛乳には、免疫力を高めて病気になりにくい体にしたり、血圧を改善するなどの働きがあります […]

血圧は1日の中で激しく変動する。血圧を上げる要因は7つ

先生に教えてもらったのですが、血圧は1日の中で大きく、そして激しく変動することを教えてもらいました。 ある程度、一定した血圧になっていると思っていましたが、1日の中でも変動は大きいということを知りました。 血圧を上げる要 […]

高血圧が原因の頭痛!5つの対処法と4つの痛み別治し方

高血圧が原因で頭痛の症状が出ることがあります。高血圧は、少しくらい血圧が高くても気にする人は少ないですが、血圧が高いということは血管のそれだけ負荷が掛かっている状態が長く続いていることになります。 高血圧は後頭部周辺に痛 […]

血圧を上げない上手な外食の選び方と食べ方!メニュー選びの10のコツ

働いていると、やっぱり外食が多くなります。 会社の上司や後輩とのコミュニケーションを取るためにも、一緒に食事をして話をしたりすることがありますし、お腹を満たすのに外食が優先してしまうのはしょうがないですよね。 外食する時 […]

朝の起床時が一番血圧が上がる!急上昇を防ぐ4つのポイント

一日の中で血圧が急上昇するときが、いつだか知っていますか? それは朝、目が覚めて起き上がるときに、血圧が一気に上昇して、心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こすキッカケになる可能性があります。 起床時になぜ血圧が上がるのか、そし […]

青魚を食べると高血圧だけでなく血栓症の予防にもなる

血圧が高いという自覚症状が無いので、とても厄介な生活習慣病です。 高血圧ということだけでなく、動脈硬化や心筋梗塞など色々な症状を引き起こす原因にもなります。 血管の柔軟性が失われて、硬くなり、血流が悪くなると血液を送るた […]

血圧が高いとどんな病気になるの?高血圧は放置しちゃダメ

会社の健康診断で血圧を測ったら、上が150、下が91。先生から「血圧が高いですね。体の調子が悪いなと思ったら受診してくださいね」と言われました。 去年の検診のときは、血圧は上が110で下が80だったのに・・・。 高血圧は […]

血圧を下げる作用の持続性があるいわしに含まれるペプチド成分

血圧を下げる効果があるペプチドがいわしには含まれています。 いわしペプチドは、血圧降下作用はもちろんのこと、いわしペプチドを摂取しなくても血圧が急に上がらないという実験データがありました。 ペプチド成分の効果やいわしペプ […]

血圧が高い原因は病気が引き金になっていることがある!その病気とは?

高血圧になる原因には、原因が分からない本能性高血圧と原因が分かっている二次性高血圧があります。 二次性高血圧の場合は、原因が分かります。 高血圧を引き起こしている病気について確認してみます。

にんにくには血圧を下げる効能がある!高血圧の改善に有効な食材

にんにくと聞くとスタミナ源として、元気を出したい時や体調がちょっと悪くなりそうな感じがする時に、にんにくを食べるなんてことで疲労回復したりします。 そのにんにく に含まれている成分のアリシンが血圧を下げてくれる効能があり […]

血圧を下げる薬の目的!降圧薬の副作用と合併症の一覧表

高血圧を治療するのに薬を処方され飲まないといけないことがありますよね。 私はまだ、薬を飲むまではいっていませんが、パンフレットをもらったきたら、血圧を下げる薬や副作用など詳しく書かれていたので、一部をまとめて紹介したいと […]

【高血圧】食塩を摂り過ぎるとなぜ血圧が上がるの?その理由とは

血圧が高い人が、食塩を摂り過ぎるのが「なぜ、いけないのか?」、気になりませんか。 高血圧の人は1日の食塩を6g未満にするように、先生からも指導を受けますが、どうして減塩をしないといけないのでしょう?