【おすすめ】気になる子供の勉強法

子供の成績を上げてくれたWEB学習「スタディサプリ」
 
小学4年生から中学3年生までを対象にしたオンラインサービスで学習できる「スタディサプリ」を実際に使って成績が上がった人の体験談です。1週間の無料体験があり、月額料金は980円(税抜)という費用でもコンテンツが豊富!成績を上げた方法、使い方など詳しくまとめられています。

花粉症対策の目のかゆみ・腫れにおすすめの目薬5選

megusuri2

花粉症の症状の1つ、目のかゆみや腫れは仕事や学校、家事などをするときに集中力を削がれたり、目がしょぼしょぼしてしまい何も手に付かない状態になってしまうことがあります。目の前が霞んだり、涙目になるため外に出掛けたり、車を運転するのに支障がでます。

花粉症の眼の症状、かゆみ・腫れ・痛み・涙目・充血などの症状を抑えるのにおすすめの市販薬目薬を5つまとめました。

スポンサーリンク


花粉症対策の目のかゆみ・腫れにおすすめの目薬5選

megusuri2

市販の目薬を見てみると、花粉症対策用のパッケージがたくさん並んでいます。どの目薬を使うといいのか迷ってしまいます。私が直接、店舗の薬剤師に話を聞いたこをまとめてみました。花粉症の目のアレルギー症状を抑える成分があります。

クロモグリク酸ナトリウム・・・アレルギー反応を抑制する成分で、目のかゆみや充血・腫れなどを緩和する効果があります。

グリチルリチン酸二カリウム・・・すでに花粉による目の症状が出ているときに、アレルギー症状を引き起こすヒスタミンの働きを抑えて目の炎症やかゆみを緩和する抗ヒスタミン作用があります。

塩酸テトラヒドロゾリン・・・目の充血、赤みを抑えたる働きがある成分です。

目のかゆみや充血などがひどいときには、症状を緩和する働きのある抗ヒスタミン剤や炎症を抑える抗炎症剤が含まれているものを選ぶようにするといいです。

薬剤師が教えてくれた、花粉症に効くおすすめ目薬を5つご紹介します。

スポンサーリンク

花粉が飛ぶ2週間前から使いたい「アルガードクリアブロックEX」

花粉症による目のかゆみや炎症を抑える成分が含まれていてます。抗ヒスタミン剤・抗アレルギー剤がかゆみを抑え、非ステロイド性抗炎症剤が炎症を抑え、コンドロイチン硫酸ナトリウムが角膜の修正をしてくれます。
アルガードクリアブロックEXを使用するなら、花粉が飛ぶ時期の2週間前から予防も含めて使うことで目の症状の悪化を防止する効果が期待できます。

効能
効果
花粉、ハウスダスト(室内塵)等による次のような目のアレルギー症状の緩和:目の充血、目のかゆみ、目のかすみ(目やにの多いとき等)、なみだ目、異物感(コロコロする感じ)
有効
成分
・クロモグリク酸ナトリウム・・・ヒスタミンの放出を抑える
・クロルフェニラミンマレイン酸塩・・・発赤、浮腫、かゆみなど炎症を抑える
・プラノプロフェン・・・腫れや発赤、痛みなど炎症を抑える
・コンドロイチン硫酸エステルナトリウム・・・角膜の透明性維持や角膜損傷の修復作用がある
添加物 ホウ酸、ホウ砂、l-メントール、d-カンフル、 BHT、ポリソルベート80、塩酸ポリヘキサニド、pH調節剤

アルガードクリアブロックEXの詳細情報はコチラ

シンプルな成分のザジデンAL

目の充血、目のかゆみ、目のかすみ、目やに、涙目、異物感(ゴロゴロする感じ)の目の症状を緩和する効果が期待できます。
主成分はケトチフェンフマル酸塩のみですが医療用成分と同じになっています。この1つの成分で遊離抑制作用と抗ヒスタミン作用があり、眠気を誘う副作用が少ないのが特徴です。初期段階で作用するので、発症前の予防的な効果が期待できます。

効能・効果 花粉、ハウスダスト(室内塵)などによる次のような目のアレルギー症状の緩和:目の充血、目のかゆみ、目のかすみ(目やにの多いときなど)、なみだ目、異物感(コロコロする感じ)
有効成分 ・ケトチフェンフマル酸塩・・・抗ヒスタミン作用と遊離抑制作用
添加物 ベンザルコニウム塩化物、グリセリン、pH調節剤

ザジデンALの詳細情報はコチラ

炎症を鎮め目の傷を修復するアイリスAGガード

抗アレルギー成分配合の目薬で、花粉やハウスダストなどによる目のアレルギー症状におすすめです。清涼感のあるクールなさし心地で、アレルギー症状によるかゆみや炎症などを鎮め、炎症で傷ついた目の状態を整えてくれます。
ケトチフェンフマル酸塩を主成分とするためザジデンALと同じような効果ですが、グリチルリチン酸ニカリウムが含まれているので炎症を改善する効果が強いです。

効能・効果 花粉、ハウスダスト(室内塵)などによる次のような目のアレルギー症状の緩和:目の充血、目のかゆみ、目のかすみ(目やにの多いときなど)、なみだ目、異物感(コロコロする感じ)
有効成分 ・ケトチフェンフマル酸塩・・・抗ヒスタミン作用と遊離抑制作用
・グリチルリチン酸ニカリウム・・・アレルギー原因成分の放出を抑えて目の炎症を抑える
・タウリン・・・眼組織の活性化、目の疲れや眼病回復促進
添加物 l-メントール、dl-カンフル、クロロブタノール、D-マンニトール、ホウ酸、トロメタモール、エデト酸Na、ベンザルコニウム塩化物

アイリスAGガードの詳細情報はコチラ

すでに目の症状が出ているときのセルメディカAL

megusuri

抗炎症剤をはじめ、抗ヒスタミン剤や血管収縮剤など、5種の有効成分が配合されています。それらの総合作用により、スギなどの花粉やハウスダスト、黄砂やPM2.5の大気汚染などによる目が充血する、目がかゆい、涙がでるなどの花粉症の不快な症状を和らげてくれます。

効能・効果 目のかゆみ、結膜充血、目の疲れ、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、眼瞼炎(まぶたのただれ)、ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感、目のかすみ(目やにの多いときなど)
有効成分 ・塩酸テトラヒドロゾリン・・・血管収縮作用により、充血などを抑える
・クロルフェニラミンマレイン酸塩・・・抗ヒスタミン作用により、目のかゆみを抑える
・アラントイン・・・結膜の炎症を鎮め、目の傷やただれを治す
・グリチルリチン酸ニカリウム・・・アレルギー原因成分の放出を抑えて目の炎症を抑える
・タウリン・・・眼組織の活性化、目の疲れや眼病回復促進
添加物 エデト酸ナトリウム水和物、ホウ酸、ホウ砂、塩化ナトリウム、パラベン、l-メントール、d-ボルネオール

セルメディカALの詳細情報はコチラ

花粉飛散初期の症状がつらくなる前に効果的なアイフリーコーワAL

megusuri1

アレルギー反応を抑える作用のあるアシタザノラスト水和物が主成分になっています。アシタザノラスト水和物は医療用の抗アレルギー剤でしたが、副作用の少なさと実績が認められた成分として市販にも配合可能なスイッチOTC薬になりました。

アイフリーコーワALには、細胞膜を強化してヒスタミンの放出を防ぎアレルギー反応を抑える働きがあり、かゆみや充血、目のかすみの緩和に役立てられます。

効能・効果 花粉、ハウスダスト(室内塵)などによる次のような目のアレルギー症状の緩和:目のかゆみ、目の充血、なみだ目、異物感(コロコロする感じ)、目のかすみ(目やにの多いときなど)
有効成分 ・アシタザノラスト水和物・・・アレルギー症状を引き起こすヒスタミンなどの化学物質の遊離を抑制する
添加物 エタノールアミン、アミノカプロン酸、パラベン、クロロブタノール、プロピレングリコール、ポリソルベート80、pH調節剤

アイフリーコーワALの詳細情報はコチラ

 

まとめ

花粉症になると目のかゆみを強く感じるようになり、かゆみを抑えるために目を擦ったり目のまわりを掻いてしまうので、アレルギー性結膜炎や皮膚の炎症を起こしてしまいます。目の花粉対策におすすめなのは目薬で、早めに使用することでアレルギー反応を抑えてくれます。

そこで、実際に薬剤師の人に話を聞いて薦められた5つの目薬の効能・効果についてまとめました。

スポンサーリンク