便秘を解消するのにおすすめの飲み物|水分摂取に適しているのは水?

便秘を解消するためには、便に含まれる水分を適正にする必要があります。1日に必要な水分量が不足すると便に含まれる水分が減り、腸内での滞在時間が長くなり便秘になり、排便するのが大変になります。あまりトイレに行きたくないからと飲み物を飲まなかったり、我慢することがあると思いますが、これも便秘になる原因です。では、便秘を解消するために水分摂取に適している飲み物は何でしょうか。水を飲むでいいのでしょうか。かかりつけ医の先生に聞いたので紹介しますね。

「便秘を解消するのにおすすめの飲み物|水分摂取に適しているのは水?」の続きを読む…

便秘を解消するための水分補給の簡単なタイミングと1回に飲む量

便秘には十分な水分補給が必要で、1日に必要な水分を摂取する必要があります。一日に飲む水分を一気に朝飲んだり、喉が渇いたときに一気に飲むのではなく体内に水分が吸収されやすい飲み方をしないと効果がありません。と言われても、喉が渇いたときにしか飲まないというのが人間の本能ではないでしょうか。こまめに飲む習慣を付けるためにも行なうといい方法や飲むタイミング、1回に飲む量についてお伝えします。

「便秘を解消するための水分補給の簡単なタイミングと1回に飲む量」の続きを読む…

便秘解消に必要な一日の水分摂取量を知っていますか?

便秘になる原因の1つに一日に摂取する水分量が少ないということが考えられます。私の場合は、朝起きてからコーヒーを1杯飲んで、会社では500mlの水を1日掛けて飲み、夜はコーヒーを1~2杯飲む程度です。それでも、水は意識して飲んでいるつもりでしたが1日に飲む水の量としては足りていませんでした。コーヒーはカフェインが含まれていて利尿作用があるため水分摂取量にカウントしないので1日の飲んでいる水分は500mlです。便秘を解消するためには、一日にどれくらいの水分を飲んだらいいのでしょう。

「便秘解消に必要な一日の水分摂取量を知っていますか?」の続きを読む…

排便のメカニズムと仕組み|便秘の状態・種類・なりやすい理由などまとめ

便秘と聞くと多くの人が抱えている問題で当たり前の症状に思ってしまい、皆が便秘気味だから私はまだ大丈夫だと安心している気持ちがどこかにありますよね。でも、便秘を放置しておいたり、便意を我慢することで重大な病を引き起こすことがありますので放置せずにしっかりと排便することができるようにする必要があります。そこで、排便するときの仕組み・メカニズムや便秘の種類・分類・なりやすい理由・下剤などの知っておくと良い基本的な知識をまとめました。

「排便のメカニズムと仕組み|便秘の状態・種類・なりやすい理由などまとめ」の続きを読む…

ぽっこりとたぬきのように出た下腹を簡単に引き締める筋トレ方法

下腹がぽっこりと出ていることが気になっていませんか。年齢を重ねるとお腹が出てきますよね。男性だけでなく、女性にも多いです。痩せているのに、下腹だけが出てしまっているということを気にしている人も多いです。下腹のポッコリを引き締めるために、腹筋運動を何十回もしないと効果が無いと思っていましたが、30回も40回もする必要はありません。

下腹の腹筋を簡単に鍛えることができ、引き締め効果抜群の筋トレの方法を紹介します。

「ぽっこりとたぬきのように出た下腹を簡単に引き締める筋トレ方法」の続きを読む…

便秘に効くツボの位置を確認|お腹・背中・手・足を刺激して楽になる

便秘に効くツボは体の色々な部分にあります。それらのツボの位置を全部覚えるのは大変です。比較的位置が分かりやすくて、押しやすいツボに絞ってみました。私はバスや電車の移動中にツボ押しをするようにしているので、他の人に気付かれにくく邪魔にならないようなツボの位置を覚えています。便秘に効くお腹・背中・手・足のツボの位置をお伝えしますので、試してみて下さい。

「便秘に効くツボの位置を確認|お腹・背中・手・足を刺激して楽になる」の続きを読む…

ツボ押しが便秘に効果的なのはなぜ?位置を示す寸の簡単な測り方とは

ツボは便秘だけではなく体の調子を整えるのに良いということは聞いたことがあります。でも、ツボは体中にありどのツボを押したらいいのか分からないので、痛い場所や硬い場所、気持ち良い箇所を押す程度でしたがツボを押すことで効果があるのであれば簡単ですし、他の便秘解消方法と一緒に合わせて行なうといいかも知れませんね。ツボ押しが便秘解消に良いのはなぜ?ツボの位置を表す寸の簡単な測り方についてまとめました。

「ツボ押しが便秘に効果的なのはなぜ?位置を示す寸の簡単な測り方とは」の続きを読む…

排便時の体の仕組みを知ったら分かる!前かがみの姿勢が無理なく出る理由

排便をスムーズにするためのトイレに座る姿勢があることを知っていますか?トイレに普通に座って排便していました。便秘で出そうで出ないときは、体を何となく前かがみにしていきむことで出したりもしていますし、お腹をマッサージして「うんち、出ろ!出ろ!」と念じながら腸もみをしたりしていました。排便するとき、何気に前かがみになって踏ん張っていたのはいいみたいです。その理由について教えてもらいましたので紹介します。

「排便時の体の仕組みを知ったら分かる!前かがみの姿勢が無理なく出る理由」の続きを読む…

便秘解消!簡単に自律神経を整える方法|一番効果的な場所とやり方

自律神経は体の様々な機能を整えることができますが、活動しているときは交感神経が活発に働き、休憩・リラックスしているときは副交感神経が活発に働きます。便秘解消のためには、自律神経の副交感神経を優位な状態にしたほうがいいのですが、今の状態が交感神経が優位な状態なのか、副交感神経が優位な状態なのか分かりにくいですよね。リラックスしているときが副交感神経が優位な状態になるときですが、それ以外でも自律神経の副交感神経を調整することができますので場所とやり方についてお伝えします。

「便秘解消!簡単に自律神経を整える方法|一番効果的な場所とやり方」の続きを読む…

血流改善と自律神経を整える腹式呼吸が便秘解消につながる

今まであまり呼吸法を意識したことはありませんでした。でも、便秘を解消するための1つとして腹式呼吸をすることは改善につながるということです。呼吸するだけで便秘が解消されるのであれば、そんな楽なことはないと思っていましたが腹式呼吸をすることが便秘解消になる理由を聞いて納得しました。

なぜ、腹式呼吸が便秘解消になるのかをまとめてみました。

「血流改善と自律神経を整える腹式呼吸が便秘解消につながる」の続きを読む…