【おすすめ】気になる子供の勉強法

子供の成績を上げてくれたWEB学習「スタディサプリ」
 
小学4年生から中学3年生までを対象にしたオンラインサービスで学習できる「スタディサプリ」を実際に使って成績が上がった人の体験談です。1週間の無料体験があり、月額料金は980円(税抜)という費用でもコンテンツが豊富!成績を上げた方法、使い方など詳しくまとめられています。

初期の白ニキビを悪化させずに治す3つのニキビ対処法

179977

ニキビの初期段階の白ニキビは、白くてポツッとした吹き出物のような状態です。まだ炎症を起こす前のため、白ニキビの状態のときに適切なケアをすることでニキビの悪化を防ぐことができます。

白ニキビのケア方法は、白ニキビの芯を取ること、正しい洗顔と保湿を行なうこと、ホルモンバランスを整えることです。

スポンサーリンク


白ニキビの芯を取る

白ニキビの芯を取るとは、ニキビを潰すということです。ニキビを潰すと跡が残ると言われますが、特に赤ニキビの状態になったニキビを自分で潰すと跡が残ることがあります。

白ニキビの特徴は、肌の柔軟性が無くなってきたことで角栓が毛穴に詰まっている状態です。角栓が盛り上がり空気に触れて酸化すると黒ニキビ、アクネ菌が入り込んで炎症を起こすと赤ニキビになります。

白ニキビの状態のときにきちんと毛穴に詰まった芯を取ることで綺麗に治すことができます。

白ニキビの芯(皮脂や汚れ)を取る方法は、アクネプッシャーという道具を使います。これは、皮膚科でも使われている道具で、薬局でも売られています。

981-1

白ニキビの正しい潰し方

1.準備するもの

2.器具を消毒洗浄する

アクネプッシャーと針またはピンセットを除菌シートやアルコール消毒で拭いて綺麗にする。

3.顔と手を綺麗に洗う

白ニキビの芯を取る前に洗顔、手を綺麗にして菌が入って炎症しないようにします。

4.針やピンセットで白ニキビの表面を少し潰す

毛穴に詰まっている角栓を取り出しやすくするために、白ニキビの先端部分を針やピンセットで潰します。皮を少し剥く感じです。

5.アクネプッシャーで芯を押し出す

アクネプッシャーの穴の部分を白ニキビに合わせて押すことで、360度から圧力を掛けて角栓を押し出します。

6.芯を取り出した後は消毒する

白ニキビを潰した後は、マキロンやオロナインなどの消毒液または殺菌成分や荘園制分を含んでいる化粧水をつけて消毒します。

スポンサーリンク

正しい洗顔と保湿

洗顔するときに間違いやすいのが、擦れば綺麗になると思っていることです。強く擦ったり、1日に何回も顔を洗ったりすると肌荒れや敏感肌になる原因になります。

1.手を綺麗に洗い、除菌する

2.ぬるま湯で顔を洗い、毛穴を開かせます

3.洗顔料を良く泡立てます

4.生え際や洗えていない部分が無いように顔全体をやさしく洗います

5.ぬるま湯でしっかりと洗い流します

6.清潔なタオルで水分を取ります

7.化粧水・美容液で肌ケアをして肌を保湿します

ホルモンバランスを整える

肌荒れや皮脂の分泌を促す原因は男性ホルモンにあります。男性ホルモンの分泌が活発になるとニキビが悪化する原因になりますので、生活習慣の中でホルモンバランスを整えるようにしましょう。

1.ストレスを溜めないようにし、適度な運動をします

2.規則正しい食生活とバランスの摂れた食事をします

3.大豆に含まれているイソフラボンを取り入れた食事をします

4.しっかりと睡眠を取ります

さらに効果を上げたい人におすすめのサポートアプリ

ホルモンバランスを整える働きがあるハーブ「チェストツリー」。女性ホルモンのプロゲステロンという黄体ホルモンの分泌を促す働きがあります。

女性におすすめなのが「y-リノレン酸」と「テアニン」。月経前症候群(PMS)の症状を緩和する効果があり、生活習慣病の予防にもなります。

スポンサーリンク