【おすすめ】気になる子供の勉強法

子供の成績を上げてくれたWEB学習「スタディサプリ」
 
小学4年生から中学3年生までを対象にしたオンラインサービスで学習できる「スタディサプリ」を実際に使って成績が上がった人の体験談です。1週間の無料体験があり、月額料金は980円(税抜)という費用でもコンテンツが豊富!成績を上げた方法、使い方など詳しくまとめられています。

子供へのインフルエンザ治療薬!年齢別にみた抗インフルエンザ薬の投与目安

896-1

インフルエンザの感染した場合の治療薬としては、タミフルやリレンザなど4種類の薬があります。

インフルエンザ治療薬の種類別に、子供への使用についてまとめました。

スポンサーリンク


子供のインフルエンザ治療薬の投与目安

治療薬 タミフル リレンザ イナビル ラピアクタ
服用方法 内服薬 吸入薬 吸入薬 点滴薬
0歳~1歳未満 × × ×
1歳~5歳歳未満 ×
5歳~10歳未満
10歳~20歳未満
20歳以上

◎:推奨 ◯:使用可 △:勧めない ×:使用不可 ●:入院後に考慮

スポンサーリンク

かかりつけ医の先生に聞いた、子供へのインフルエンザ薬の投与目安です。他の医療機関では、違うことがあるかも知れませんが、目安として参考にして頂ければと思います。

0歳~1歳未満:抗インフルエンザ薬は使用しません。

1歳~5歳未満:吸入薬のリレンザとイナビルは使用できません。タミフルを第一選択と考えます。

5歳~10歳未満:吸入薬のリレンザを第一選択と考え、吸入ができなければタミフルの使用を考慮します。

10歳~20歳未満:リレンザの使用を考慮します。タミフルは厚生労働省からの連絡に従い原則として使用しません。

20歳以上:タミフルカプセル、リレンザ吸入薬、イナビル吸入薬の使用を考慮します。

スポンサーリンク