【おすすめ】気になる子供の勉強法

子供の成績を上げてくれたWEB学習「スタディサプリ」
 
小学4年生から中学3年生までを対象にしたオンラインサービスで学習できる「スタディサプリ」を実際に使って成績が上がった人の体験談です。1週間の無料体験があり、月額料金は980円(税抜)という費用でもコンテンツが豊富!成績を上げた方法、使い方など詳しくまとめられています。

ニキビができる原因は?大人から子供まで共通する8つの要因

849-1

ニキビに悩む思春期の子供から大人まで多いです。ニキビができる原因には8つの要因があります。

ニキビが発生する仕組みを理解して、効果的な対処ができるようにしましょう!

スポンサーリンク


ニキビができる8つの原因

849-1

ニキビを直すためには、ニキビができる原因を知り、原因を取り除いたり、適切な対策をすることが改善の一歩になります。ニキビを作る原因を止めながらすることで、ニキビケアを行なうのがおすすめです。

ストレスが原因のニキビ

ニキビができる原因にはストレスがあります。過度なストレスを受けることでホルモンバランスが崩れてしまい、ニキビが出来やすくなるのです。

ストレスは大人だけではなく、子供にも同じことが言えます。親が気が付かないところで子供がストレスを感じているなら発散させてあげることも大切になります。

 過度なストレスがニキビを増やす

 ストレスには心理的と物理的要因がある

ホルモンバランスの重要性

ニキビができるときの要因には、男性ホルモンが活発に働き、皮脂分泌が過剰になることと、肌の柔軟性を失うことで毛穴が角栓で詰まってしまいニキビができます。男性ホルモンを抑制することで余計な皮脂分泌を抑えて悪化を防ぎましょう。

 男性ホルモンの過剰分泌が招くニキビ

 女性ホルモンが肌を綺麗な状態に維持する

過剰な皮脂分泌

皮脂の分泌が多くなると、毛穴が詰まっている場合には、ニキビになります。今まで気が付かなかった毛穴の詰まりが顕著にニキビという形で現れます。こまめに洗顔すると今度は肌の保湿をしていたバリア機能までが洗い流されてしまいカサカサ肌になってしまいます。

 皮脂の過剰分泌の原因とケア方法

乾燥肌は毛穴を詰まらせる

冬は空気が乾燥するため、肌の保湿をきちんとしないと乾燥肌になります。でも、注意しないといけないのは冬だけではなく、夏も乾燥肌になる危険性があり、1年を通して乾燥肌への対策が必要です。

 乾燥肌が皮脂分泌を増やす

スポンサーリンク

睡眠不足がニキビになる

仕事が忙しくて、勉強が忙しくて睡眠時間を削ったり、目が覚めてしまい眠れないなど、睡眠時間が短かったり、熟睡することができないと肌トラブルにつながります。質の良い睡眠をすることで肌環境を整えることができます。

 質の良い睡眠が肌のターンオーバーを良くする

肌質は遺伝でもニキビは生活習慣が原因

ニキビは遺伝する・・・という情報もありますが、ニキビ自体は遺伝性のものではなく、生活習慣などの乱れが引き起こすものです。しかし、生まれつきの肌質に関して遺伝によるものなので、出来やすい肌質ということはあるかも知れません。

 ニキビは生活習慣の乱れから発生

ニキビの原因はアクネ菌とマラセチア菌

ニキビができる原因は、毛穴に角栓が詰まり、分泌された皮脂の逃げ場がなく、その中で細菌が発生することで悪化します。顔ニキビの場合にはアクネ菌、背中などの身体ニキビはマラセチア菌が炎症を起こす原因です。

 ニキビの細菌を知って対策をする

ニキビができる根本は毛穴の詰まり

ニキビの原因は皮脂の過剰分泌だと思っている人が多いですが、皮脂の量が多くても排出される場所があれば、ニキビは出来ません。なぜ、ニキビができるのか・・・それは、毛穴が角栓で詰まることです。

 毛穴の種類とニキビの関係

スポンサーリンク