【おすすめ】気になる子供の勉強法

子供の成績を上げてくれたWEB学習「スタディサプリ」
 
小学4年生から中学3年生までを対象にしたオンラインサービスで学習できる「スタディサプリ」を実際に使って成績が上がった人の体験談です。1週間の無料体験があり、月額料金は980円(税抜)という費用でもコンテンツが豊富!成績を上げた方法、使い方など詳しくまとめられています。

インフルエンザにかかった時の2つの治療法と5つの対処法

749-2

インフルエンザは11月~3月頃に掛けて発症する人が増えてきます。1週間で医療機関を受診した人数が200万人を超えるほど感染力が強いです。

インフルエンザにかかると体がきつくなるので、早めの治療と対処が必要です。インフルエンザにかかった時の治療法と対処法についてまとめました。

スポンサーリンク


インフルエンザの症状は風邪に似ている?

729-2

インフルエンザの症状は、熱が出たり、だるい(倦怠感)、食欲不振など風邪の症状と似ている点が多く、見過ごしがちになることもあります。

11月~3月頃に風邪のような症状が現れたら、念のため、病院で検査してもらういましょう。個人の判断で「インフルエンザではない」と決めつけるのは、11月~3月までの期間は危険です。

インフルエンザは飛沫感染と接触感染があり、インフルエンザを広げてしまうことになりかねません。

 インフルエンザと風邪の症状の見分け方

スポンサーリンク

インフルエンザにかかってしまったら・・・

749-1

インフルエンザの症状が見られたら、早めに医療機関を受診するようにしましょう。インフルエンザ予防接種を受けている人は、症状が軽いこともあり、風邪だと思わずに早めの治療を受けるようにすることが大切です。

インフルエンザにかかってしまった時の5つの対処法

インフルエンザは、他の人に移してしまうため、日常生活を送る上で対処するポイントが5つありますので、確認しておきましょう。

1.体調が悪ければ早めに病院を受診する
2.安静にして、十分な睡眠を取り休養する
3.十分な水分補給をする
4.感染拡大防止のためマスクを着用する
5.外出はせず、学校や会社に行かない

インフルエンザの2つ治療法

749-2

インフルエンザの治療には、一般療法と薬物療法があります。

一般療法とは

一般療法は、自宅で安静にして睡眠を十分に取り、高熱が出ている場合には脱水症状を起こしやすいので水分補給も忘れずに摂取するようにしましょう。

薬物療法とは

インフルエンザの治療薬には、カプセル・吸入粉末剤・錠剤などがあります。中でも使われてるインフルエンザウィルス薬は、タミフル・リレンザ・ラピアクター・イナビル。

インフルエンザウィルスの感染力・増殖力が強く速いので、症状が出てから48時間以内がピークとなるため、インフルエンザ治療薬は、この48時間以内に服用しないと効果が得られにくいです。

症状が出てから、48時間以上経ってしまうと薬を飲んでも十分な効果が得られないということです。

インフルエンザに発症してから、できるだけ早く病院を受診して薬を飲むことが大切になります。

スポンサーリンク