【おすすめ】気になる子供の勉強法

子供の成績を上げてくれたWEB学習「スタディサプリ」
 
小学4年生から中学3年生までを対象にしたオンラインサービスで学習できる「スタディサプリ」を実際に使って成績が上がった人の体験談です。1週間の無料体験があり、月額料金は980円(税抜)という費用でもコンテンツが豊富!成績を上げた方法、使い方など詳しくまとめられています。

経口補水液とポカリなどのスポーツドリンクって何が違うの?

515-0

熱中症予防には、「経口補水液がいい」とか「ポカリスエットがいい」とか聞きますが、実際にはどっちを飲んだ方がいいの?

って、思ったことありませんか?

通っているスポーツジムのインストラクターの人に聞いてみました。

スポンサーリンク


経口補水液とスポーツドリンクの違い

 

経口補水液 スポーツドリンク
電解質濃度 高い 低い
糖質濃度 低い 高い

 脱水状態ではない、通常の水分補給や野球やサッカー、マラソンなど激しい運動の時には、スポーツドリンクが向いています。

 下痢やおう吐、発熱、大量の汗で脱水状態になりやすい体調の時や、脱水状態になっている時には経口補水液がおすすめです。

電解質とは?

電解質はイオンといい、「イオン」なら聞いたことがありますよね。

電解質(イオン)は、体にとって重要な役割をしています。

電解質には、ナトリウムイオン、クロールイオン、カリウムイオン、カルシウムイオン、マグネシウムイオンなどがあります

電解質(イオン)の働きとは?

ナトリウムイオン (Na+) 身体の水分量および浸透圧の調節、神経の伝達、筋肉の収縮など
カリウムイオン (K+) 神経の伝達、筋肉の収縮、心臓の収縮など
マグネシウムイオン (Mg2+) 筋肉の収縮、骨や歯をつくる、酵素の活性化など
カルシウムイオン (Ca2+) 神経の伝達、筋肉の収縮、骨や歯をつくる、血液を固めるなど
クロールイオン (Cl-) 身体の水分量および浸透圧の調節、胃酸の分泌など

スポンサーリンク

経口補水液とスポーツドリンクの成分を比較してみた

515-0

成分 OS-1 ポカリスエット ポカリスエット
イオンウォーター
アクエリアス
エネルギー 10kcal 25kcal 11kcal 19kcal
タンパク質 0g 0g 0g 0g
脂質 0g 0g 0g 0g
炭水化物 2.5g 6.2g 2.8g 4.7g
ナトリウム 115mg 49mg 54mg 40mg
ブドウ糖 1.8g
カリウム 78mg 20mg 20mg 8mg
塩素 177mg
マグネシウム 2.4mg 0.6mg 0.6mg 1.2mg
リン 6.2mg
カルシウム 2mg

※100mlあたりの含有量です。公式HPより抜粋

 熱中症の初期症状が現れ、脱水状態になっている場合には、「経口補水液 OS-1」または「ポカリスエット イオンウォーター」がおすすめ。

 ポカリスエットは、エネルギー消費が激しい時や、スポーツ時の水分補給におすすめ。

経口補水液は、家にある調味料で簡単に作ることができるから、経口補水液を作ってみるといいですよ。

経口補水液OS-1を飲む時の注意!

経口補水液OS-1を飲む時に、喉を潤すために一気に飲み干していませんか?

注意事項がありますので、確認しておきましょう。

1日に飲める経口補水液OS-1の目安
  • 1歳未満の赤ちゃん・乳児:体重1kg当たり30~50ml/日
  • 1歳以上から小学校入学前の幼児:300~600ml/日
  • 小学校入学~成人(高齢者を含む):500~1000ml/日

OS-1は塩分を追加したり、ジュースや水などで割って飲むことはしません。

水などでかさ増しして飲んだ方がお得でしょ!っていう人がいますが、経口補水液の効果が弱くなります。そんな人は、自分で経口補水液を作っちゃいましょう

スポンサーリンク