リピした日焼け止め!アロベビー

アロベビーUV&アウトドアミストを使った感想
 
アロベビーUV&アウトドアミスト100%天然成分で出来ていて赤ちゃんや敏感肌の人も使える日焼け止めスプレーです。虫よけ効果もあり一石二鳥。雑誌や有名タレントもブログで紹介しているアロベビーUV&アウトドアミストを使った感想を書いています。 市販のよりも少し高いですが赤ちゃんや子供に使うものだと思えば安いものだと思います。

【おすすめ】気になる子供の勉強法

子供の成績を上げてくれたWEB学習「スタディサプリ」
 
小学4年生から中学3年生までを対象にしたオンラインサービスで学習できる「スタディサプリ」を実際に使って成績が上がった人の体験談です。1週間の無料体験があり、月額料金は980円(税抜)という費用でもコンテンツが豊富!成績を上げた方法、使い方など詳しくまとめられています。

日焼け止めは使用量を守って使うことで効果を発揮する


紫外線が多くなる時期、日焼け止めは必需品になります。日焼け止めは最近、さらっとしたタイプが人気です。つけ心地が良く伸びも良いので薄く塗りがちです。ムラに塗ってしまうとまだらに日焼けをして悲しい思いをすることもあります。日焼け止めを塗るときに、どのくらいの量が一番効果的なのかを知っておくことで不用意に日焼けしてしまうことを防ぐことが出来ますので、日焼け止めの適切な量とはどのくらいなのかお伝えしていきます。

スポンサーリンク


日焼け止めを使う時にはどのくらいの量を塗っていいのか

uvcare-2

日焼け止めに表示されているSPFやPAは1平方cmあたり2mg塗ったときに、どのくらい日焼けするのを延ばしてくれるかという指標です。これより薄いと効果が20%~50%くらい下がると言われています。レジャーで山や海に行くときには紫外線が強いですし、こまめな塗り直しができない可能性もあるので、SPFの高い日焼け止めを適量塗っておく必要があります。

ですが、うす塗りになってしまうとSPFの効果が落ちてしまため、日焼けしてしまうことになります。塗り過ぎると顔が白くなり、ベタベタしてしまうので気持ち悪さだけが残ります。日焼けしやすい、鼻や頬は重ねづけすることで塗りむらを少なくしたりして日焼け予防する必要があったりしますので、日焼け止めの使用する量をしっかりと守り、正しい塗り方で効果を十分に発揮させてあげるようにします。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています



紫外線アレルギーの原因・症状・検査方法と3つの対策法(食べ物・グッズ・日焼け止め)

紫外線アレルギーの症状や原因とアレルギー検査の方法、3つの対策(食べ物・グッズ・日焼け止め)についてまとめています。 紫外線アレルギーは光線過敏症の一つで、日光性皮膚炎や日光過敏症、日光アレルギーと呼ばれることもあります […]



紫外線の基礎知識と肌への影響!6つの浴びない方法

紫外線は1年を通して多かれ少なかれ浴びているものです。この紫外線は全く浴びないのも良くないのですが、浴び過ぎても良いことが無いものです。外出時に紫外線対策をして出かけている人も多いと思いますが、紫外線が肌に与える影響や紫 […]



日焼け止めの選び方!SPF50+が人気の理由と使い分け方

日焼け止めを買うときによく見る表示がありますね。SPFとかPAとかいう表示です。種類がいっぱいあってどれを選んでいいのかわからなくなります。そんなときはSPFが高ければなんとなく良い感じがするので毎回適当にSPF50以上 […]



目の紫外線対策!5つの目の栄養素と5つのグッズで体内外から守る

お肌の紫外線対策をしていても目に紫外線が入ると日焼けしてしまうことがあります。目から入った紫外線が脳に指令を出してメラニンが生成されることで肌が黒く日焼けしたようになります。顔や腕の紫外線対策はしっかりしていても、つい忘 […]



紫外線から赤ちゃんを守るためのUVカット対策ベビー帽子5選

肌が弱い赤ちゃんにとって、紫外線が強くなる夏はUVケアに気をつけないといけません。お散歩で外に出かけるときはママと一緒に赤ちゃんにもベビー用の紫外線対策帽子をかぶせて紫外線予防をする必要があります。赤ちゃんの皮膚の厚さは […]



ママに人気がある紫外線対策におすすめの帽子5選

ママに人気がある紫外線対策におすすめのレディース用帽子を5つまとめています。夏の強い紫外線予防にかぶることが多い帽子は紫外線をカットする効果に優れています。通勤時は日傘を併用したりしますが、庭の草むしりや農作業、運動会な […]



紫外線が目に与える悪影響!目の痛み、充血に注意

紫外線は肌を焼くだけではなく、目に紫外線が入ると目にもダメージを与えます。紫外線が角膜にあたると炎症を起こし、目の痛みや充血の症状がでたりと紫外線は目にも悪影響を与えますので、目への影響についてまとめました。 日焼け止め […]



夏場の紫外線対策!おしゃれなレディース用帽子5選

夏場の暑い紫外線対策に、おしゃれでかわいいレディース帽子でUVケアをしっかりと行なうのに人気の帽子を5つ紹介します。帽子はおしゃれをするためのアイテムでもありますが、顔に当たる紫外線を防ぐことが目的です。 女性用のレディ […]



紫外線対策に効果がある衣服や帽子の素材と色を知ろう!

外は日差しが強いから涼しい恰好をしよう。でもちょっと待ってください。外は紫外線の脅威が待っています。紫外線を浴び続けることによってシミ・そばかす・シワ、皮膚がんを引き起こす原因になります。外出するときに、どんな服装をしよ […]



紫外線対策!日焼け止めのSPFの数字とPAの+の意味と選び方

日焼け止めは春くらいからお店に多く出てきます。商品が多くて何が良いのかよくわかりません。そこで指標になるのがSPFやPAといったものです。このSPFやPAって紫外線を防ぐ強さかなくらいに思っていました。紫外線を防ぐ強さで […]



手の紫外線対策に手袋が効果的!おすすめの色と肌荒れ対策

年齢が出るといわれている首元と手の甲ですが、紫外線がうっかり当たりやすい場所でもあります。うっかり日焼けが積み重なって他の肌と比べて光老化してしまい、しわが深くなったりシミが出てきたり美容にとっては大敵な症状が出てきてし […]



紫外線対策の効果アップをするための帽子の選び方

紫外線対策に効果的な色や帽子の選び方についてまとめています。通勤通学やお買い物に出掛けるときに自転車で移動するとき、日傘を差して外出するとき、庭の農作業のときに役立ちます。折りたたみやおしゃれなレディース用のほか、メンズ […]



焼きたいけどシミもシワも気になる!紫外線との上手な付き合い方10選

暑くなってプールや海などレジャーに出掛けることが多くなり、綺麗に焼きたいけどシミやシワになるのが気になったり、バッチリ紫外線対策をしたいという人もいると思います。紫外線は身体に必要なビタミンDを作るのに必要ですが、浴び過 […]



昼間の眠気・やる気のなさを解消するための12の方法

昼間になると眠気が襲ってきたり、集中力が切れてしまいやる気が無くなったりすることがあります。これは体温が関係しています。24時前から体温が上がり眠気のピークがきますが、もう1つ午後2時頃から午後4時頃の間にも人の体温は高 […]



車の中でも日焼けする!運転中の紫外線対策5選

車でちょっとの距離を移動するのに油断して紫外線対策をしないで出掛けてしまうこともあると思います。そのちょっとが積み重なって光老化を起こしてしまうことになります。シミ、しわ、そばかす、張りのない肌、深くなっていくしわ、くす […]



紫外線対策をしなかった5つの理由|うっかり日焼けした私の経験

紫外線対策をしているけど、なぜか日焼けしているということがありませんか?それは、少しだから大丈夫という甘えがどこかにあるからです。ちょっとの外出だから、日焼け止め対策をしないまま出掛ける、洗濯物を干すときの少しだけの時間 […]



紫外線対策におすすめのメンズ・男性用のおしゃれ帽子5選

紫外線対策におすすめのメンズ・男性用の人気おしゃれ帽子を5つ紹介しています。休日の子供との遊ぶ時間やアウトドア、運動会のほかお出掛けのときにおしゃれな帽子をかぶることで紫外線予防になります。選び方としては、つばが長いほう […]



日焼け止めに使われる紫外線吸収剤の肌への影響を徹底解説!

美容に気を使う方にとって日焼けは大敵です。太陽に当たらない生活が出来れば良いですが、日常生活を送る上でそうはいきません。そこで利用できるものの一つが日焼け止めです。その日焼け止めに入っている紫外線を阻害する成分には紫外線 […]



紫外線対策に効果的な5つの栄養素・成分と食べ物で予防する

紫外線を浴びてしまうと、シワ・シミ・そばかすなどの肌ダメージを受けたり、肌の老化を早めることになってしまいます。紫外線対策として、日焼け止めを塗ったり、日傘や帽子・長袖長ズボンなどで防ぎUVケアすることも大切ですが、毎日 […]



日焼け止めの種類|SPFとPA・紫外線吸収剤と紫外線散乱剤など

日焼け止めといっても様々なメーカーから出されており、その種類も多様です。紫外線が強くなる時期に日焼け止めを新しく購入しようという方もいると思います。UVケアでよく目にするSPFやPAとは何かを知った上で選ぶようにする必要 […]



紫外線は1年中出ている!対策はいつから始めたらいいの?

紫外線は1年間を通して少なからず毎日降り注いでいるため、シミ・シワ・そばかすなどから肌を守る・肌老化を遅らせるためには、365日1年間を通して紫外線対策をすることが望ましく、いつから紫外線対策をすればよいのかというと難し […]



敏感肌・赤ちゃん用におすすめしたい日焼け止め!成分の選び方

赤ちゃんのお肌はとってもデリケートです。大人が平気でも赤ちゃんにとっては刺激になってしまうなんてことはたくさんあります。お肌が弱い敏感肌の方も昔に比べ多くなっています。赤ちゃんのお肌はとっても薄くて外部からのバリア機能が […]



紫外線情報をリアルタイムで確認|時間帯・週間予想

紫外線の強さ、UVインデックスの強さを全国の地域別にリアルタイムで確認することも、時間別や今日明日・週間予測を確認できます。 紫外線とうまく付き合っていくには天気予報のように紫外線がどのくらい注意が必要なのかを知っておく […]

使用量をしっかり塗り込む

日焼け止めが効果的に発揮するには1平方cmあたり2mg塗らないといけません。きちんと塗らないと20%から50%くらいしか効果を発揮しません。薄く塗って日焼け止めとしての効果が期待外れにならないためにも、適切な量を知って塗ることが必要です。1平方cmあたり2mgといわれてもどのくらいかちょっと想像つかないです。

顔の面積を500平方cmくらいだとすると500×2mg=1000mgですので1gが、顔に塗る適正な量となります。もちろんお顔の小さい方ですともう少し少ない量になります。1gですとパール粒二つ分くらいです。腕や足に塗るときには日焼け止めの容器から直接お肌にのせて必要以上に伸ばさないようにするのがポイントです。伸ばし過ぎてしまうとムラになり日焼けしてしまうことがあるので注意が必要です。

日焼け止めを塗るタイミング

日に焼けたくないから日焼け止めを塗りますが、よく海水浴場やプールなど外で塗っている人を見かけますが、紫外線を浴びてから塗るのでは遅いです。紫外線を浴びてしまうと皮膚が刺激を感じてしまうので、外に出る前に塗るのがよいです。日焼けをするまでの時間は人によって違いますが、大体20分から30分くらいと言われていますので、外出の30分前に塗っておくと安心です。

日焼け止めがうまくお肌になじまないときは、もしかしたらお肌が乾燥しているのかもしれません。化粧水などで保湿してから日焼け止めを塗るとキレイに塗ることができます。耳の裏、首の後ろは日焼け止めの塗り忘れが多い場所です。日焼けしてから後悔しないように忘れないで塗るようにします。

サンダルを履く時期になりますと、足の甲や足の指の塗り忘れでサンダル焼けしてしまうこともありますし、塗りにくい背中などは人に塗ってもらうと塗りムラがなく日焼け止めを塗ることができます。

日焼け止めは2~3時間おきに塗り直す

日焼け止めを塗ったら夜までもつわけではありません。服で擦れたり、汗で落ちたりして日焼け止めの効果は落ちていきます。お顔ですと鼻が一番落ちやすいです。高くなっている場所なので紫外線も浴びやすいですし、日焼け止めを塗るときには二度塗りして守るべき場所です。二度塗りしても落ちてしまえば日焼けしてしまうのでこまめな塗り直しが必要です。

2~3時間で塗りなおすのが良いです。通勤通学の日焼け止めをするのでしたら、朝に日焼け止めを塗って帰りにも日焼け止めを塗るのが確実です。朝に塗ったままの状態で1日放置して帰りに日射しを浴びてしまうと、日焼け止めはまだらに残っているため焼けるところと焼けないところが発生して、汚い日焼けになってしまいます。そのようなことが起きないようにこまめに塗り直すことが大切です。まだらに焼けてしまってからでは遅いです。

日焼け止めの落とし方

SPFやPAの数字が低いものですと石鹸やボディソープで落ちますが、SPFやPAが高いものですと簡単に落ちないものが多いです。なかなか落ちないからといってゴシゴシこすってしまうと皮膚に刺激を与えることになり、肌に刺激を与えるとメラニンが働くので色素沈着を起こすことがあります。その日の日焼け止めは、その日に落とさないとお肌の荒れや乾燥、毛穴が詰まってニキビの原因や毛穴が黒く見えたりと良いことがありません。

SPFやPAが低くても石鹸で落ちないタイプもありますので、日焼け止めのパッケージに書かれている落とし方をしたほうが良いです。お湯でも落とせるタイプもありますが、念のため石鹸などで落とすのがおすすめです。専用クレンジングがある場合は、それを使って綺麗に洗い流すのがいいです。そして、落とした後はお顔でしたら化粧水や乳液で、体はボディローションやクリームを使って保湿することでお肌の荒れを防ぐことができます。

ウォータープルーフタイプの落とし

ウォータープルーフの日焼け止めは水や汗に強いので便利ですが、落とすときには普通の洗顔料や石鹸では落としきれないものもあります。パッケージに専用のクレンジングが必要とある場合は専用クレンジングを使って洗い流します。なかなか落ちないからといって、ゴシゴシこすってしまうとお肌の刺激になり荒れてしまいます。たっぷりと泡立てたソープで優しく洗い流すのがお肌に優しい方法です。

ドラッグストアを見ていますと専用クレンジングが必要なウォータープルーフは少ないようです。普通の洗顔料やボディソープで落ちるほうが手軽で使いやすいです。専用クレンジングが必要ですと顔ならそんなに量は必要ありませんが、ボディですと結構な量を必要とするので専用クレンジングが不要なものがおすすめです。キレイに落とさないとお肌の荒れの原因になりますので、たっぷりと使って肌への刺激を抑えながら洗い流して行きましょう。

日焼け止めと併用すると効果的なグッズ

日焼け止めだけで紫外線対策が十分かといえば、絶対とは言えません。こまめな塗り直しが出来なかったり、しっかりと日焼け止めが塗れていなかったりすることがあるからです。絶対日焼けしたくない、お肌の光老化を防ぎたいという方には、日焼け止め以外の紫外線対策を合わせてすることで紫外線対策効果をアップさせることができます。

UVカット率が高い日傘や、つばが7cm以上ある帽子を着用すると効率的に紫外線をカットできます。他にはサングラスやめがねも紫外線カット率の高い薄い色のものを選んだり、UVケアされているアームカバーで紫外線を防いだりすることで、シミやシワなどの原因となる紫外線をカットできます。肌に日焼け止めを塗って、服の紫外線カット率を含めると大分日焼けしにくくなります。

日焼け止めを塗った上から服を着ると、日焼け止めが服に付きますので洗濯して清潔に保つことが必要です。古い日焼け止めが服に残っていて、肌に触れると肌荒れしやすくなります。衣服も清潔に保って紫外線を防ぐだけではなく、肌トラブルを引き起こさないようにしましょう。

まとめ

日焼け止めを適量、手に取ると「こんなにたくさん付けないといけないの?」と思います。私も一度、適量を量りを使って出して見ましたが結構な量です。それを顔に塗ると、いつもはベタつかないものではベタツキ感がしばらくあります。時間が経つとベタツキ感は無くなりますが、顔に塗ったときにはビックリしました。いつも、適当に塗っていましたし、塗ってもサラサラしていていい感じくらいに思っていました。実際には薄くしか塗れていなかったということが分かりました。

化粧水などで肌を保湿してから、日焼け止めを塗ると綺麗に伸び、白っぽくなることも少ないので試してみるといいです。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

焼きたいけどシミもシワも気になる!紫外線との上手な付き合い方10選

暑くなってプールや海などレジャーに出掛けることが多くなり、綺麗に焼きたいけどシミやシワになるのが気になったり、バッチリ紫外線対策をしたいという人もいると思います。紫外線は身体に必要なビタミンDを作るのに必要ですが、浴び過 […]

紫外線が目に与える悪影響!目の痛み、充血に注意

紫外線は肌を焼くだけではなく、目に紫外線が入ると目にもダメージを与えます。紫外線が角膜にあたると炎症を起こし、目の痛みや充血の症状がでたりと紫外線は目にも悪影響を与えますので、目への影響についてまとめました。 日焼け止め […]

紫外線対策をしなかった5つの理由|うっかり日焼けした私の経験

紫外線対策をしているけど、なぜか日焼けしているということがありませんか?それは、少しだから大丈夫という甘えがどこかにあるからです。ちょっとの外出だから、日焼け止め対策をしないまま出掛ける、洗濯物を干すときの少しだけの時間 […]

紫外線対策に効果的な5つの栄養素・成分と食べ物で予防する

紫外線を浴びてしまうと、シワ・シミ・そばかすなどの肌ダメージを受けたり、肌の老化を早めることになってしまいます。紫外線対策として、日焼け止めを塗ったり、日傘や帽子・長袖長ズボンなどで防ぎUVケアすることも大切ですが、毎日 […]

紫外線は1年中出ている!対策はいつから始めたらいいの?

紫外線は1年間を通して少なからず毎日降り注いでいるため、シミ・シワ・そばかすなどから肌を守る・肌老化を遅らせるためには、365日1年間を通して紫外線対策をすることが望ましく、いつから紫外線対策をすればよいのかというと難し […]

目の紫外線対策!5つの目の栄養素と5つのグッズで体内外から守る

お肌の紫外線対策をしていても目に紫外線が入ると日焼けしてしまうことがあります。目から入った紫外線が脳に指令を出してメラニンが生成されることで肌が黒く日焼けしたようになります。顔や腕の紫外線対策はしっかりしていても、つい忘 […]

日焼け止めの選び方!SPF50+が人気の理由と使い分け方

日焼け止めを買うときによく見る表示がありますね。SPFとかPAとかいう表示です。種類がいっぱいあってどれを選んでいいのかわからなくなります。そんなときはSPFが高ければなんとなく良い感じがするので毎回適当にSPF50以上 […]

紫外線対策におすすめのメンズ・男性用のおしゃれ帽子5選

紫外線対策におすすめのメンズ・男性用の人気おしゃれ帽子を5つ紹介しています。休日の子供との遊ぶ時間やアウトドア、運動会のほかお出掛けのときにおしゃれな帽子をかぶることで紫外線予防になります。選び方としては、つばが長いほう […]

日焼け止めの種類|SPFとPA・紫外線吸収剤と紫外線散乱剤など

日焼け止めといっても様々なメーカーから出されており、その種類も多様です。紫外線が強くなる時期に日焼け止めを新しく購入しようという方もいると思います。UVケアでよく目にするSPFやPAとは何かを知った上で選ぶようにする必要 […]

夏場の紫外線対策!おしゃれなレディース用帽子5選

夏場の暑い紫外線対策に、おしゃれでかわいいレディース帽子でUVケアをしっかりと行なうのに人気の帽子を5つ紹介します。帽子はおしゃれをするためのアイテムでもありますが、顔に当たる紫外線を防ぐことが目的です。 女性用のレディ […]

紫外線の基礎知識と肌への影響!6つの浴びない方法

紫外線は1年を通して多かれ少なかれ浴びているものです。この紫外線は全く浴びないのも良くないのですが、浴び過ぎても良いことが無いものです。外出時に紫外線対策をして出かけている人も多いと思いますが、紫外線が肌に与える影響や紫 […]

日焼け止めに使われる紫外線吸収剤の肌への影響を徹底解説!

美容に気を使う方にとって日焼けは大敵です。太陽に当たらない生活が出来れば良いですが、日常生活を送る上でそうはいきません。そこで利用できるものの一つが日焼け止めです。その日焼け止めに入っている紫外線を阻害する成分には紫外線 […]

紫外線対策の効果アップをするための帽子の選び方

紫外線対策に効果的な色や帽子の選び方についてまとめています。通勤通学やお買い物に出掛けるときに自転車で移動するとき、日傘を差して外出するとき、庭の農作業のときに役立ちます。折りたたみやおしゃれなレディース用のほか、メンズ […]

紫外線対策に効果がある衣服や帽子の素材と色を知ろう!

外は日差しが強いから涼しい恰好をしよう。でもちょっと待ってください。外は紫外線の脅威が待っています。紫外線を浴び続けることによってシミ・そばかす・シワ、皮膚がんを引き起こす原因になります。外出するときに、どんな服装をしよ […]

車の中でも日焼けする!運転中の紫外線対策5選

車でちょっとの距離を移動するのに油断して紫外線対策をしないで出掛けてしまうこともあると思います。そのちょっとが積み重なって光老化を起こしてしまうことになります。シミ、しわ、そばかす、張りのない肌、深くなっていくしわ、くす […]

紫外線から赤ちゃんを守るためのUVカット対策ベビー帽子5選

肌が弱い赤ちゃんにとって、紫外線が強くなる夏はUVケアに気をつけないといけません。お散歩で外に出かけるときはママと一緒に赤ちゃんにもベビー用の紫外線対策帽子をかぶせて紫外線予防をする必要があります。赤ちゃんの皮膚の厚さは […]

紫外線アレルギーの原因・症状・検査方法と3つの対策法(食べ物・グッズ・日焼け止め)

紫外線アレルギーの症状や原因とアレルギー検査の方法、3つの対策(食べ物・グッズ・日焼け止め)についてまとめています。 紫外線アレルギーは光線過敏症の一つで、日光性皮膚炎や日光過敏症、日光アレルギーと呼ばれることもあります […]

ママに人気がある紫外線対策におすすめの帽子5選

ママに人気がある紫外線対策におすすめのレディース用帽子を5つまとめています。夏の強い紫外線予防にかぶることが多い帽子は紫外線をカットする効果に優れています。通勤時は日傘を併用したりしますが、庭の草むしりや農作業、運動会な […]

紫外線対策!日焼け止めのSPFの数字とPAの+の意味と選び方

日焼け止めは春くらいからお店に多く出てきます。商品が多くて何が良いのかよくわかりません。そこで指標になるのがSPFやPAといったものです。このSPFやPAって紫外線を防ぐ強さかなくらいに思っていました。紫外線を防ぐ強さで […]

手の紫外線対策に手袋が効果的!おすすめの色と肌荒れ対策

年齢が出るといわれている首元と手の甲ですが、紫外線がうっかり当たりやすい場所でもあります。うっかり日焼けが積み重なって他の肌と比べて光老化してしまい、しわが深くなったりシミが出てきたり美容にとっては大敵な症状が出てきてし […]

昼間の眠気・やる気のなさを解消するための12の方法

昼間になると眠気が襲ってきたり、集中力が切れてしまいやる気が無くなったりすることがあります。これは体温が関係しています。24時前から体温が上がり眠気のピークがきますが、もう1つ午後2時頃から午後4時頃の間にも人の体温は高 […]

敏感肌・赤ちゃん用におすすめしたい日焼け止め!成分の選び方

赤ちゃんのお肌はとってもデリケートです。大人が平気でも赤ちゃんにとっては刺激になってしまうなんてことはたくさんあります。お肌が弱い敏感肌の方も昔に比べ多くなっています。赤ちゃんのお肌はとっても薄くて外部からのバリア機能が […]

紫外線情報をリアルタイムで確認|時間帯・週間予想

紫外線の強さ、UVインデックスの強さを全国の地域別にリアルタイムで確認することも、時間別や今日明日・週間予測を確認できます。 紫外線とうまく付き合っていくには天気予報のように紫外線がどのくらい注意が必要なのかを知っておく […]