【おすすめ】気になる子供の勉強法

子供の成績を上げてくれたWEB学習「スタディサプリ」
 
小学4年生から中学3年生までを対象にしたオンラインサービスで学習できる「スタディサプリ」を実際に使って成績が上がった人の体験談です。1週間の無料体験があり、月額料金は980円(税抜)という費用でもコンテンツが豊富!成績を上げた方法、使い方など詳しくまとめられています。

頭痛に関連した痛みや時間などから症状を見極める方法

zutuu

頭痛は誰もが経験したことのある症状で、頭が痛いと感じても生活に支障をきたすことがない限りは、そのままにしていることが多いです。でも、頭痛も放っておく命に関わるようなこわい頭痛もあります。

痛む頻度や時間、痛む場所、頭痛と一緒に現れる症状、痛みの強さ別に該当する症状をまとめました。

スポンサーリンク


頭痛に関連した痛みや時間、症状

zutuu

頭痛と言っても、頭痛を引き起こす原因は様々です。

頭痛に関連して現れる症状として、吐き気、めまい、発熱、倦怠感、手足のしびれ、意識障害などがありますし、頭痛を引き起こす病として、片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛、くも膜下出血、髄膜炎、脳卒中、緑内障などがあります。

痛む頻度や時間、痛む場所、頭痛と一緒に現れる症状、痛みの強さなどを確認して、どの症状が当てはまり、どんな病が該当するのか見分け方を確認してみましょう。

スポンサーリンク

頭の痛みの頻度

突発的な痛み くも膜下出血、脳出血
徐々に痛みが増す 脳腫瘍、髄膜炎、副鼻腔炎
午前中に痛む 頚椎症、片頭痛
午後~夜に痛む 頚椎症、群発性頭痛

頭痛の持続時間

数秒~数分 頚椎症、後頭神経痛、三叉神経痛
数時間 群発性頭痛、片頭痛
数日~数週間 くも膜下出血、髄膜炎、副鼻腔炎
数ヶ月~年 頚椎症、脳腫瘍

頭の痛む場所

左右どちらかのみ痛む 群発性頭痛、頚椎症、後頭神経痛
痛みが左右に移る 片頭痛、頚椎症
眼周辺の激痛 群発頭痛、緑内障
後頭部 くも膜下出血、髄膜炎、緊張型頭痛、頸椎症
前頭部 片頭痛、副鼻腔炎、くも膜下出血
頭全体 くも膜下出血、労作性頭痛、髄膜炎、低髄液圧性頭痛
側頭部痛
こめかみの部分
片頭痛、顎関節症、側頭動脈炎

頭痛に伴う症状

閃輝暗点(せんきあんてん)
目の痛み、首筋が張る
鼻汁、流涙、なまあくび
片頭痛、群発性頭痛
めまい、耳鳴り、指のしびれ 頚椎症
めまいに嘔吐 小脳梗塞、出血
頭痛に嘔吐(発熱) くも膜下出血、脳出血、脳腫瘍、髄膜炎
片麻痺 脳出血、脳梗塞
けいれん 脳腫瘍、脳動静脈奇形
マヒのない意識障害 くも膜下出血、脳炎、髄膜炎

頭が痛いときにとる行動

のたうち回る 群発性頭痛
じっと動かずに耐える 片頭痛
横になっている方が楽 低髄液圧性頭痛
体を起こしている方が楽 脳腫瘍
首を動かせない 髄膜炎
下を向くと苦しい、だるい 頚椎症、ヘルニア

頭痛の強さと併発する症状

激しい痛み くも膜下出血
頭痛から意識障害 脳卒中
高血圧で頭痛、麻痺など 脳卒中、脳出血、脳梗塞、高血圧脳症
頭痛とぼけの症状 慢性硬膜下血腫、脳腫瘍
強い頭痛、首の張りなど 髄膜炎、脳膿瘍
頭痛とけいれん 脳腫瘍など頭の病気、低血糖、てんかん
発熱と頭痛、言語障害 髄膜炎、脳膿瘍
ズキズキ頭痛と吐き気 片頭痛
頭が重い、締め付け、肩こり 緊張型頭痛
目の周りの激しい痛み 群発頭痛
閃輝暗点と頭痛 片頭痛、てんかん
吐き気、嘔吐と頭痛 片頭痛、脳腫瘍
めまいと頭痛 片頭痛、脳幹梗塞、小脳出血
気分が優れず
頭が重く眠れない
うつ病

こんなときにも頭痛が起こる

飛行機着陸時 飛行機頭痛
登山 血管性頭痛
咳をすると頭が痛い 咳頭痛
運動したあとの頭痛 労作性頭痛
起き上がると頭痛がする 低髄液圧症候群
生理痛前後の頭痛 片頭痛
パソコン、細かい文字を
見ると頭痛がする
眼精疲労
空腹時の頭痛 低血糖

 

まとめ

頭痛と一言で言っても様々な症状が現れます。多くの頭痛の症状は、「 片頭痛 」「 緊張型頭痛 」「 群発頭痛 」の3つの症状のいずれかに該当することが多いです。

ストレスや肩こり、目の疲れなどから引き起こされる頭痛が多いですが、継続して痛みが続いたり、頻発したりして頭た痛いのが治らないということが多いです。頭痛を引き起こしている原因をきちんと知ったうえで、正しい対処をすることが解消につながります。

スポンサーリンク