【おすすめ】気になる子供の勉強法

子供の成績を上げてくれたWEB学習「スタディサプリ」
 
小学4年生から中学3年生までを対象にしたオンラインサービスで学習できる「スタディサプリ」を実際に使って成績が上がった人の体験談です。1週間の無料体験があり、月額料金は980円(税抜)という費用でもコンテンツが豊富!成績を上げた方法、使い方など詳しくまとめられています。

頭痛の原因:群発頭痛の主な症状・痛みの特徴・原因について

megane1

頭痛の原因として、片頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛がありますが、片頭痛・緊張型頭痛に比べたら群発頭痛の人は少ないと言われていますが、働き盛りの20代~40代の人が多く発症し、さらには女性に比べて男性のほうが3~7倍も発症する人が多いと発表されています。

群発頭痛の症状と痛みの特徴と原因についてお伝えします。

スポンサーリンク


群発頭痛の症状・痛みの特徴と原因

megane1

あまり聞き慣れない頭痛の名前かも知れません。季節の変わり目などに頭痛が毎日のように起こっては、やがて治ってしまいます。ある期間をおいて、また同じ頭痛を繰り返します。ある期間、頭痛がまとまって起こることから群発頭痛と呼ばれています。

群発頭痛とは?、痛みの特徴、頻度・痛む場所・経過、原因についてまとめました。

スポンサーリンク

群発頭痛とは?

genin

頭痛には様々な種類がありますが、特に激しい痛みを伴うものがあります。群発頭痛も激しい痛みを伴うことで知られており、目の奥やこめかみ付近がえぐられるように激しい痛みが起こります。

季節の変わり目に痛みが現れ、毎日のように頭痛が起こります。痛みは一定期間、数週間から長いときには2~3ヶ月続き、その後、治まりますが、数カ月から数年経つとまた同じ頭痛が起こることから、頭痛が起こっている期間のことを「群発期」と呼び、群発頭痛と言われます。

夜中や早朝に痛みが起こることが多く、日常生活にも支障が出てしまうこともあります。痛みは、目の奥にある内頚動脈が何らかの原因で拡張して起こるとされています。痛みとともにまぶたが腫れる、涙が出る、鼻が詰まる、目が赤く充血するなど様々な症状が起こります。

女性に多く見られる片頭痛とは違い、20代~40歳代の男性に多く見られ、女性の3~7倍の人が群発頭痛を発症するとされていますが、なぜ男性の方が多いのかという理由については分かっていません。

群発頭痛の痛みの特徴

zutuu1

群発頭痛の痛みの特徴は、頭の片側のみが痛くなり、目の奥がえぐれるように痛いことがあげられます。耐えられないほどの激しい痛みに襲われ、あまりの痛みでじっとしていることができずに、痛みを紛らわすために動きまわらすにはいられません。

季節の変わり目に起こりやすく、この時期にアルコールを摂取したり、タバコを吸ってしまうとそのことが誘因となり、群発頭痛を引き起こしてしまいます。

片頭痛と似た症状ですが、違う点は痛くてじっとしていられないこと、1~2か月間に集中して起こること、夜中や明け方・早朝に起こることが多いことなどの特徴があります。

群発頭痛の痛む場所・頻度・経過など

zutuu

群発頭痛は、頭痛の中でも特に酷い痛みが起こります。群発地震のように、連続して頭痛が起こるのが特徴ですが、痛みが起こる場所は必ず頭の片側だけで、目の奥までえぐられるように痛みを感じたり、鋭利なもので刺されるような痛みがあります。

頭痛が発生する頻度は、数週間~2ヶ月間の間に集中してほぼ毎日のように同じ時間帯に起こります。痛みの経過は、1日に1・2回痛みを感じ、痛みを感じる時間は15分程で治まる人もいれば、3時間続く人もいます。あまりにも痛みが激しいため、じっとしていることが出来ず、動きまわって痛みをまぎらわす人もいる程です。

群発頭痛が引き起こされる原因

kinsyu

群発頭痛の原因はまだ特定されていません。ただ、過労やストレス・飲酒などがキッカケとなって群発頭痛が誘発します。特に頭の痛みがある群発期にアルコールを摂取すると100%の率で痛みが起こります。

1日の決まった時間に毎日痛みが発生するため、体内時計と関係しているとされています。片頭痛を改善するトリプタンで症状が改善するため、片頭痛のように三叉神経血管の働きによって、首の奥にある内頸動脈が炎症を起こしたり血管が広がったりするためと考えられています。また、視床下部が頭痛信号を出して、三叉神経格から上唾液核へと信号が伝わることで群発頭痛が起こるという説もあります。

 

まとめ

群発頭痛を誘発するアルコールや喫煙は、群発期には控えるようにしましょう。群発期を過ぎてしまえば、アルコールや喫煙をしても頭痛を誘発することはありません。また、気圧の変化による血管の拡張が、神経を刺激して頭痛を誘発することがあります。これは、飛行機や標高の高いところに行っても起こるため注意が必要です。

群発頭痛は、トリプタンやエルゴタミンを飲むことで頭痛予防になりますので、就寝前に飲んでおくことで、夜中や明け方の突然の痛みで起きることがなくなります。

スポンサーリンク