【おすすめ】気になる子供の勉強法

子供の成績を上げてくれたWEB学習「スタディサプリ」
 
小学4年生から中学3年生までを対象にしたオンラインサービスで学習できる「スタディサプリ」を実際に使って成績が上がった人の体験談です。1週間の無料体験があり、月額料金は980円(税抜)という費用でもコンテンツが豊富!成績を上げた方法、使い方など詳しくまとめられています。

13項目の1つでも当てはまれば花粉症 セルフチェック

1107-1

毎年、花粉症になっている人なら症状から花粉症だと分かりますが、初めて花粉症になった人にとっては、風邪なのかどうか判断が難しいものです。花粉症だと、症状が緩和されるまでの期間が長いので風邪では無いかもと気付く時期がきますが、その前に花粉症セルフチェックを行ない、花粉症かどうか確認してみましょう。

スポンサーリンク


花粉症セルフチェック13項目

1107-1

簡単な13個のチェック項目を確認して、1つでも該当する症状があれば、花粉症の可能性が高いので、今後の予防・対策に役立てるといいです。

チェック 項目
鼻水やくしゃみが連続して出る
鼻水が透明でサラサラしている
鼻がつまる
味やにおいがよく分からない
目がかゆい
アレルギー体質である
喉にかゆみがある
涙が出る
熱は無いけどボーッとしている
よく眠れない
口が渇く
毎年同じ時期に症状が出る

スポンサーリンク

花粉症の重症度を確認する

花粉症の症状が重くなると、つらくなります。

  • くしゃみが1日、10回以上ある
  • 鼻をかむ回数が1日、10回以上ある
  • 鼻づまりがひどく、呼吸するのも苦しい

ときは、花粉症の症状の中でも重い症状です。

さらに、日中に

  • 集中力が続かない
  • 意欲が低下している

夜間に

  • 寝付きが悪い
  • 寝ていても途中で起きてしまう
  • 十分な睡眠がとれない

という症状があるときには、花粉症の影響が考えられます。

 

まとめ

花粉症は、今まで症状が無かった人でも突然に症状が出始めることがあります。きっかけとしては、アレルギー体質の人、生活が乱れている人、都市部で生活している人は、なりやすい傾向にあり、生活習慣や環境が影響します。

花粉症になりやすい環境とは、住宅地や幹線道路に近い場所に住んでいる人のほうが花粉症の発生率が高いというデータがあります。

スポンサーリンク