【おすすめ】気になる子供の勉強法

子供の成績を上げてくれたWEB学習「スタディサプリ」
 
小学4年生から中学3年生までを対象にしたオンラインサービスで学習できる「スタディサプリ」を実際に使って成績が上がった人の体験談です。1週間の無料体験があり、月額料金は980円(税抜)という費用でもコンテンツが豊富!成績を上げた方法、使い方など詳しくまとめられています。

インフルエンザ予防接種の注射後は揉んではいけない理由

1049-1

インフルエンザ予防接種の注射したあと揉みほぐす人がいますが、注射したあとは揉まないようにしましょう。

揉んだほうが早く効くとか、腫れないように揉んだほうがいいという人がいますが、インフルエンザ予防接種の注射したあとは揉んではいけない理由をお伝えします。

スポンサーリンク


液だれ防止に医師が2回程揉むことがある

1049-1

インフルエンザ予防接種の注射をしたあとに、お医者さんが注射後を2回程揉むことがあります。これは、注射針を抜いたときの液だれを防止するために揉んでいます

これは、腫れ防止ではありません。

スポンサーリンク

インフルエンザは皮下注射だから揉みません

注射したあと揉むのは筋肉注射のときで、皮下注射であるインフルエンザワクチンの予防接種は揉みません。

皮下注射は、ゆっくりと体内に吸収させることを目的にしています。また、揉んでしまうと注射した周囲の組織を傷つけてしまうことがありますので、かえって腫れてしまうことがあります。

インフルエンザ予防接種後の腫れは体質とワクチンの相性によるものです。今までは腫れなかったのに、今年は腫れたとか、腫れなかったというのは、ワクチンに含まれる添加物の緩衝剤や保存剤がメーカーによって多少違うためだと考えられます。

スポンサーリンク